【簡単!】ブログで長文を書く具体的な手順を3ステップで解説!

しゅりです。

今回は

・ブログ初心者でも簡単に長文を書く方法

を紹介します。

ブログを始めたばかりの頃は、

・「もっと長い文章を書きたいけど、なかなか文章が書けない‥」

という悩みを持っている方が割といると思います。

実は、私もブログデビューした頃は同じ気持ちでいました。

・「ネットで見かけるような、長文の記事を書いてみたい!」

・「でも、そんなに書くことがない‥。」

という感じです。

その頃の私は、何とか長文を書こうと必死にもがいていました。

が、結局文章が思い浮かばず、あれよあれよと時間が流れてしまっていました。

(ブログの作業以外にも、家事・育児もあったので、ブログの作業が後回しになりがちでした。)

そんな”長文への苦手意識”があった私ですが、”ある方法”を実践するようになってからは、長文を書くことが苦にならなくなりました。

その方法の詳細を次からお話していきます。

では、本題に入ります。

ブログで長文を書くには?

主婦が長文を書く方法

そもそもなんで長文が書けないのでしょうか?

あなたは

・「Googleの検索結果で上位に表示されているサイトって、なんであんなに長い文章が書けるんだろう‥?」

と思ったことはありませんか?

なぜ、彼らがあんなに長い文章(記事)を書けるのか?というと、

・”記事を書くために必要な情報をたくさん持っているから”

です。

情報が足りなかったらどうなる?

例えば、あなたが今

・「顔のシミを隠せるオススメの化粧下地について、2000~3000文字くらいの記事を書いてくれない?」

と言われたとします。

もしあなたが、

・化粧品には疎い(ウトい)
・ドラッグストアで安売りしている化粧品を適当に買っている

というタイプなら、

・「そんな記事書けない‥」
・「書くことがない‥」

とかなり焦るのではないでしょうか?

なぜ焦るのかというと、それはあなたに

・「顔のシミを隠せるオススメの化粧下地」に関する”情報”が足りていないから

です。

”情報”とは、例えば、

・どんな化粧下地が、シミ隠しに良くて‥
・保湿効果もあって‥
・乾燥を防げて‥

のような感じです。

上記のような、”知識”がないので、

・「そんな記事なんて書けない!」
・「2000~3000文字なんて無理‥」

と感じるのです。

ここで、これに該当する人を「Aさん」としますね。

Aさん = 化粧品にウトい人

と思ってもらえばokです。

情報をたくさん持っていたら?

主婦が長文を書く方法

反対に、もしあなたが

・コスメ大好き!
・毎日コスメのレビューサイトや、インスタで人気の化粧品をチェックしてます♪
・アラサーにオススメな化粧下地の口コミをチェックするのが習慣です。

という方なら、どうでしょうか?

※こちらをBさんとします。

こちらのタイプの人なら、さっき伝えたような、

・どんな化粧下地が、シミ隠しに良くて‥
・保湿効果もあって‥
・乾燥を防げて‥

などという情報が、すでに頭に入っている可能性が高いですよね。

なので、Bさんにとっては

・「顔のシミを隠せるオススメの化粧下地」について長文の記事を書くのは、Aさんほど苦にならない

ということが分かると思います。

Bさんは「顔のシミを隠せるオススメの化粧下地」を書くための”情報(ネタ)”をたくさん持っているので、

「顔のシミを隠せるオススメの化粧下地」の長文は書きやすくなるんです。

ネタが沢山あるので、自然と書くことも多くなりますし、長文になりやすい‥というワケです。

情報が足りないまま記事を書いてしまうと?

もし、

・「でもわざわざ情報を調べるなんてメンドクサイ!」

・「自分が知ってることだけで、記事書いちゃっていいよね~」

と情報を調べることを怠って(おこたって)しまうと、いつになっても

・良質×長文の記事

は書けません。

仮に、情報が不足している状態でなんとか長文が書けたとしても、それは

・中身のない、うすっぺらい記事

になってしまいます‥

そんな記事は誰にも読まれません。

誰にも読まれない = アクセスが集まらないので、ブログで商品を売るのも難しくなってしまいます。

あなたが「顔のシミを隠せるオススメの化粧下地」について知りたい!と思っている場合、

・化粧品に詳しくないAさんが書いた記事 と、
・化粧品の情報に詳しいBさんが書いた記事

だったら、あなたはどっちの記事を読みたいですか?

おそらく大半の人が、「Bさんの記事を読みたい」と思うのではないでしょうか。

なので、読者に記事を読んでもらうためにも、

・記事を書くために必要な情報を、どんどん調べる
       ↓
・記事に入れ込んでいく

ことが、とても大切になるのです。

上記を意識して癖付けていくと、情報(記事ネタ)が増えるため、自然と長い文章が書けるようになっていく‥というワケです。

ブログ初心者でも長文を書く具体的な方法は?

これまで、初心者でも長文を書くには、

・記事を書くために必要な情報を、どんどん調べる
       ↓
・記事に入れ込んでいく

ことが必要だとお伝えしました。

では、その具体的な手順はどうやるの?と気になる方もいると思うので、以下にステップを載せます。

  1. ステップ1. 調べることを決める
  2. ステップ2. ステップ1の情報をGoogleで調べて、結果を箇条書きでメモする
  3. ステップ3. メモを参考にしながら、記事をざっと書いてみる

では、上から1つずつ説明していきます。

ステップ1. 調べることを決める

主婦が長文を書く方法

まず、あなたが

・何についての記事を書くのか?

を考えましょう。

たとえば、コスメ系のブログを書いている方なら、以下のような記事を書く可能性がありますよね。

・ママにオススメの美容液
・下地効果のある乳液
・アラフォーでもしっくり来るアイシャドー

他にも、ベビー・キッズ関連のサイトなら、

・抱っこひも
・ベビーベッド
・粉ミルク

の記事、

ダイエット関連なら

・ウォーキング
・筋トレ
・食事制限

の記事などが思いつきます。

なので、まずは、あなたが「何についての記事を書くのか?」を決めましょう。

今回は、サンプルで

・「アラフォーでもしっくり来るアイシャドー」の記事

を書くことにします。

ステップ2. ステップ1の情報をGoogleで調べて、結果を箇条書きでメモする

書くことが決まったら、次にその詳しい情報をGoogleやYahooなどで調べます。

検索サイト以外にも、SNSを活用するものオススメです。

今回のコスメ情報でいえば、ツイッターやインスタグラムを利用すればリアルタイムの情報を知ることができるのでオススメです。

なぜなら、コスメ系の情報は、インスタグラムのようなSNSに有益な情報があることが多いからです。
(私も化粧品の情報を調べるのは、SNSを使うことが多いですよ♪)

調べ方ですが、GoogleやYahooであれば、

・アラフォー おすすめ アイシャドー
・30代 アイメイク
・40代 似合う アイシャドウ

のようなキーワードで検索してみてください。

ポイントは、

・”検索する人の立場になって、どんなキーワードを入力するか?を考えてみる”

ことです。

上記のキーワードは、「アラフォーでもしっくり来るアイシャドー」に関する情報を検索する人なら、こんなキーワードで調べるかな?

と私が考え、思い浮かんだキーワードになります。

以下は、

・「40代 似合う アイシャドウ」

で調べた結果です。

40代似合うアイシャドー

検索結果に関連のサイトがヒットするので、1つずつ上からチェックしていきます。

サイトを読んで、あなたが

・「これは参考になった!」

・「この情報は自分の記事に引用すると、読者さんがわかりやすいだろうな」

と思った部分があれば、メモしていきましょう。

紙でも良いですし、スマホやパソコンのメモ帳機能を使ってもokです。

メモの例ですが、

・◯◯(商品名)のアイシャドウは、色味が派手すぎず、肌なじみが良いので40代にもオススメ
・新商品の◯◯(商品名)のアイシャドウは色持ちが良いので、化粧直しが不要!メイク直しの手間を省きたい40代に良い
・ブラウン系のアイシャドウは、40代の目元にはくすみがち

のような感じで、メモをしていきましょう。

ツイッターやインスタグラムでも、同じようにキーワード機能を使って、検索すれば大丈夫です。

インスタグラムではコメントもチェックするのがオススメです。

なぜなら、コメントには実際に商品を使った感想などが書かれていることがあり、参考になるからです。

例:

・◯◯(商品名)という商品を使ってみたら、とても良かったです!
・ここで紹介されていた◯◯(商品名)を使ったら、長年悩んでいたインナードライ肌が改善されました!

という感じです。

ステップ3. メモを参考にしながら、ざっと記事を書いてみる

調べた情報(メモ)を手元に用意し、それを参考にしながら「アラフォーでもしっくり来るアイシャドー」の記事をざっと書いてみましょう。

・「え!いきなり長文を書くなんて無理なんですけど・・」

と思った方がいるかもしれませんが、最初からなが〜い記事を書く必要はありません。

まずは、

・「調べた情報を参考にしながら、いつもより”気持ち長めの”記事を書いてみよう」

という気持ちで、気軽に書いてみましょう。

・リサーチなしで書いた記事 VS リサーチありで書いた記事

では、後者のほうが自然と長文になるハズです。

コツは、ただ淡々と記事を書くのではなく、

・リサーチしたメモを参考にしながら、読者にわかりやすく教えてあげるつもり

で記事を書くのがコツです。

ブログ初心者が長文を書く方法まとめ

では、まとめます。

今回は

・ブログ初心者でも簡単に長文を書く方法

を紹介しました。

記事では、

  • 長文が書けないのは、記事に必要な情報(ネタ)が足りていないから
  • ネタが足りていないと、「書くことがない!」「長文なんて書けない!」
    となる
  • なので、長文を書きたいのなら、記事に関する”情報”を、検索サイトで調べて結果をメモしよう
  • そのメモを参考にしながら、記事を書こう

ということをお伝えしました。

具体的な手順は、以下でした。

  1. ステップ1. 調べることを決める
  2. ステップ2. ステップ1の情報をGoogleで調べて、結果を箇条書きでメモする
  3. ステップ3. メモを参考にしながら、ざっと記事を書いてみる

この記事で紹介した方法を実践すれば、「長文が全然書けない‥」と悩むこともなくなります。

長文を書くには”情報収集”が欠かせません。

これまで、記事を書く前に”情報収集”をしていなかった人は

・「リサーチって面倒‥。。大変‥」

と感じるかもしれません。

ですが、繰り返していくうちに徐々に慣れていきます。

私も最初はリサーチに時間がかかっていました。

ですが、月日をかけて繰り返していくうちに、最初の半分の時間で調べることができるようになりました。

長文×良質な記事が書けるようになると、Googleでヒットしやすくなる、というメリットもあります。

(もちろん、意味のない長文では駄目ですが‥)

Googleでヒットしやすくなる = 商品が売れやすくなる (ブログで稼げる!)

ということに繋がりますので、ぜひステップ1から実践してみてくださいね。

以下の記事では、

・主婦がブログで稼ぐために、WordPressで有料のテーマを使う方が良いワケ

について解説しています。

関連記事

主婦がWordPressで有料のテーマを使うメリットって?しゅりです。今回は、・主婦がブログアフィリエイトで稼ぐためにWordPressで有料のテーマを使うメリットと、・あなたにぴったりな有料のテーマを選ぶ方法[…]

主婦が有料テーマを使ったほうがいい理由

ブログで稼ぎたい!と思っているなら、有料テーマを使うのも一つの手です。

上記の記事では、実際に私が有料テーマを購入して、感じたことをまとめています。

興味がある方は、読んでみてくださいね。

それでは、今回は以上です。

もし何か質問などがありましたら、以下の画面から問い合わせていただくことも可能です。

お問い合わせフォーム

これからもあなたにとって有益な情報をお届けしますので、またぜひいらしてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

しゅり