【書評&感想】”ネットで「女性」に売る”は主婦ブロガーにおすすめです

もくじ

ブログで稼ぎたいなら”ネットで「女性」に売る”は必読

しゅりです。

今回は”ネットで「女性」に売る”の書籍レビューをします。

ネットで女性に売る 感想&レビュー

この記事は、ブログアフィリエイトを実践している私の立場から見た評価になります。

あなたは、

・「在宅ワークに興味があって、ブログアフィリエイトを始めてみたけど全然稼げていない‥」

・「ブログで稼ぐのって、やっぱり難しいのかな‥」

と悩んでいませんか?

そんな悩みを持っている方は、”ネットで「女性」に売る”という本を読むことを強くオススメします。

なぜなら、本書は

・プロのセールスライターによる、”文章で売る”セールステクニックが惜しみなく公開されている

からです。

また、本書は「女性相手に商品を売るテクニック」を中心に書かれているので、

・「化粧品、美容のような女性向けのブログを書いています」

・「ベビーグッズやママグッズのブログを運営中です」

のような、読者に”女性”が多い方に特にオススメの書籍になります。

本書を読めば、

・女性はどういった状況で商品を買いたくなるのか?
・どういう仕掛けをすれば、女性は商品が欲しくなるのか?
・文章で商品を売るには、どういった点を注意すればいいのか?

ということを知ることができます。

あなたがブログで稼ぎたい!と思っているなら、必ず役立つ内容になっていますよ♪

では、次から本の詳細をざっと紹介していきます。

”ネットで「女性」に売る”のあらすじ

あらすじ(目次)は、以下です。
全部で195ページです。

  • 第1章 女性がみたいもの、見たくないもの
  • 第2章 シンデレラが憧れる世界をつくる
  • 第3章 女性をトリコにする文章の秘密
  • 第4章 魔法がとけると買ってもらえない
  • 第5章 買い物はいつでも、どこでも楽しい

上記の5章の中で、39個の法則が解説されています。

上記だけだと少し内容がイメージしづらいと思いますので、以下にざっと紹介しますね。

第1章 女性がみたいもの、見たくないもの

第1章では、「男性と女性の購買意識の違い」について触れられています。

例えば、

・男性と女性では、買い物の仕方が違う
・女性が衝動買いをしやすい理由
・女性に商品を売るには、「悩みを解決するだけ」では不十分

等です。

男性と女性では「商品が欲しくなる」ポイントが違っており、それらが詳しく解説されています。

第2章 シンデレラが憧れる世界をつくる

第2章では、以下のようなことに触れられています。

・商品の色やデザインを「自分好み」で決めない
・写真や映像で「五感」に訴える
・雑誌の世界観をお手本にする
・見出しだけでも興味を引くように工夫する

女性は男性より”感覚的にとらえる”人が多いので、

・色やデザインの力を使って消費者に訴えることが重要!といった内容になっています。

第3章 女性をトリコにする文章の秘密

第3章では、以下のようなことに触れられています。

・他人の土俵で勝負しない
・たった一人に向けた文書を書く
・「不安」があると買わない
・女性の直感的な欲しい!を、身近な数字を使って後押しする
・「空気」を読んだ文体で書く
・読者が疲れていても、ぱっと目に入る工夫をする

この章では、表題の通り”文章”を使ったセールス方法が解説されています。

なので、ブログ(文章)で稼ぎたいと思っている人にとっては、かなり有益な内容になっています。

私も全部読みましたが、「どの法則もブロガーが活かせるものばっかりだな~」と感じました。

ブログで稼ぎたい!と思っているなら、必読の章です。

第4章 魔法がとけると買ってもらえない

第4章では、以下のようなことに触れられています。

・”何もしなくても勝手に商品が売れ始める”ことはない
・女性を現実に引き戻さない
・購入前の不安はすべて解決してあげる
・女性に押し売りはNG

この章では、「女性に商品を売る際に、”避けたほうがいいこと”」について解説されています。

第5章 買い物はいつでも、どこでも楽しい

第5章では、以下のようなことに触れられています。

・リピーターを作る
・購入後のフォローの仕組みづくりをする
・すぐに行動してもらう理由を作る

「商品を販売した後に行ったほうがいいこと」がまとめられています。

あらすじの説明は、以上です。

”ネットで「女性」に売る”のここが良い!

結論から言うと、”ネットで「女性」に売る”は、

・「在宅でブログで稼ぎたい!」

・「ブログアフィリエイトの収入をもっと増やすコツを知りたい!」

と思っている主婦の方に、かなりオススメの書籍です。

なぜなら、

・主婦があまり知らない、プロの”文章”のセールステクニックが沢山(法則39個分)学べる

・ブログアフィリエイトの専門書ではないけど、ブログで活かせる”売るための文章”が分かりやすくまとめられている

・【法則】の最初と最後に重要なポイントが箇条書きでピックアップされているので、理解しやすい(頭がごちゃごちゃしない!)

といったメリットがあるからです。

私も本書を読んでみましたが、

・「ネットで似たような文章を見て、ポチッたことがあるなあ〜」

と納得できるテクニックがかなりありました。

中でも、私が本書を読んで「これはブログで稼ぐために役立つテクニックだな!」と思った箇所があったので、それを紹介します。

全部で3つです。

  • テクニック① 男性には”スペック”、女性には”イメージ”が響く
  • テクニック② 感情が動く”ちょっとした一言”を添える
  • テクニック③ 自信を持って言い切る!

上の説明だけだと「?」だと思いますので、これから詳しくお話していきますね。

テクニック① 男性には”スペック”、女性には”イメージ”が響く

本書の第3章で、作者は

・男性にはスペック、女性にはイメージが響く!

と発言しています。

女性に商品を売るには、”イメージ”させることが大切

どういうこと?と思った人のためにわかりやすく説明しますね。

まず男性は、商品のスペック(機能性や品質)をアピールされると、「この商品良いな!」と欲しくなる傾向がある‥と言われています。

例えば、家電量販店の店員に、

・「このカメラのスペックは、このメーカー史上最高品質ですよ!」

とアピールされると、男性は「めちゃくちゃ惹かれる‥欲しいな‥」と思う傾向が強いです。

一方女性は、スペックよりも”商品のイメージ(自分にぴったりくるか?)”を重視する傾向があります。

具体例をあげると、

・「このカメラは手ブレの補正機能が充実しているので、カメラがブレがちな運動会でもクッキリお子さんを撮影できますよ!」

と店員に言われる方が、女性は

「このカメラなら日常で役立ちそうだな。欲しいかも‥」

と感じ、商品を買いたい気持ちが高くなるんです。

このように、女性には商品のスペックを強調するより、

「日常の場面でその商品を使うとどんなメリットがあるのか?」

を伝えてイメージをさせる方が、購買意欲が高まると、本書で解説されています。

ブログでも文章で”イメージ”させよう

もしあなたがブログで女性向けの商品を売りたいなら、上記のテクニックをブログで使うべきです。

なぜなら、私が過去にブログで「女性にイメージさせる文章」を書いた結果、商品が売れた経験があるからです。(このブログとは別のブログです)

ブログ初心者にありがちなのは、商品の”機能性だけ”をツラツラと書き連ねて、「この商品、オススメですよ!」と記事に書く‥といったやり方だと思います。

ですが、女性は「商品のスペック」を強調されても、心に刺さらないんですよね。

実は、私もアフィリエイトを始めた頃は、記事でスペックを強調していました。

私の最初のブログは、ママ(女性)向けのブログだったのですが、

・この商品は、こんな機能があって‥
・スペックも良くて‥

といった感じで、商品の機能やスペックばかりをアピールしていたんです。

そうした結果、商品はほぼ売れませんでした汗

ですが、ある時

・商品の機能性をアピールするのではなく、”その商品を使うことでどんなメリットがあるのか?”を書くほうが、読者に刺さるんだ!

と知って以来、それをブログで実践したところ‥

少しずつママ向けブログから商品が売れるようになったんです。

”イメージさせる”文章って?

私がどんな風に文章を変えたかというと、例えば

・Aという商品を使ったら、赤ちゃんの授乳がすごい楽になって、肩こりが激減しました。体調もだいぶ良くなりました。(授乳クッションのレビュー記事)

や、

・Bという商品を買ったら、掃除が時短になって、子供がこぼしたお菓子にイライラしなくなりました(コードレス掃除機のレビュー記事)

のような感じです。

女性は商品そのものではなくて、”商品を買った後に得られるメリット”が欲しくて商品を購入する傾向があります。

なので、ブログで商品を売って稼ぐには、”商品を買った後に得られるメリット”を、しっかり記事で伝えることが大事なんです。

ネタバレになるのでここには書けませんが、本書に載っている”「スマートフォンのカメラ機能の説明文(サンプル)」も

”商品を買った後に得られる幸せ”がわかりやすく書かれていて、とても参考になります。

女性である私も、

「こんな宣伝文だったら、スマホ欲しくなりそうだな」と思っちゃいました。

テクニック②感情が動く”ちょっとした一言”を添える

2つ目は、「商品を売るには、感情が動く”ちょっとした一言”を添えよう」と、本書で解説されています。

「ちょっとよくわからないんですけど‥」と思った人もいると思うので、簡単に説明しますね。

スーパーで見かけるポップの効果

例えば、今あなたがスーパーで買い物中だとします。

「今日の夕飯は何にしよう~‥」と考えながら、食材を選んでいます。

そんな時、野菜コーナーでレタスが売られているのに気づきました。

レタスのポップには

・レタス 1玉 150円

と書かれています。もしあなたがレタスを買う予定でなかったら、そのまま素通りする可能性が高いですよね。

ですが、ポップがこんな文言だったらどうでしょうか?

・産地直送!今朝収穫したシャキシャキのレタス 1玉 150円

上記の文言だったら、「なんだか美味しそう‥ちょっと買ってみようかな」と感じませんでしたか?

なぜ後者のほうが興味を引いたのか?というと、「産地直送!今朝収穫したシャキシャキ~」という、感情が動くちょっとした一言があることで

「なんか美味しそう‥!」と心が動く

商品の価値が上がる

買ってみたくなる

商品が売れる

という現象が起こるからなんです。

ブログでも”ちょっとひと言”を付け足してみる

この”ちょっとしたひと言を添える”というテクニックも、ブログアフィリエイトで応用できます。

例えばブログで

・「コスパ重視のママにオススメな化粧水」

のような記事を書くとします。

その際、

■化粧水A ‥800ml

とだけ書くより、

■化粧水A ‥”大容量の”800ml

の方が、読者であるママや主婦の方は

・「量が多いし、お得だな。買っておこうかな。」

と感じて、商品を買いやすくなります。

あなたも楽天やamazonなどで、上記のような”ひと言”を見て、

・「気になるな‥買ってみようかな‥」

と心を動かされて購入した経験があるのではないでしょうか?

こういった理由から、ブログで収入をアップしたいなら、

・商品の紹介記事で、読者の心を動かす”ちょっとしたひと言”を添えるテクニック

を、ブログでどんどん実践すべきだと私は考えます。

いきなり長文で「読者の心を動かす文章」を書くのは、ハードルが高すぎますよね。

でも、心を動かす”ちょっとしたひと言”なら、ネットの広告や、スーパーのチラシなどを見れば、参考になる言葉が見つかりやすいです。

なので、ブログ初心者の方にもオススメのテクニックなのです。

テクニック③自信を持って言い切る!

最後のテクニックは、「自信を持って言い切る!」です。

”ネットで「女性」に売る”の作者は、

・「商品を売るためには、商品の効果・効能は堂々と語ろう!」

と主張しています。

理由は、「言い切らない文章は自信がなさそうにみえて、商品が売れなくなるから」と解説しています。

これは、ブログアフィリエイトで商品を売る場合も同じことが言えます。

なぜなら、

・堂々と言い切る方が商品の説得力が増して、商品の魅力が伝わる = 売れやすくなるから

です。

例えば、あなたが家電をアフィリエイトするとします。
(ここでは、圧力鍋を例にあげます。)

その際、

例文①:

Cメーカーの圧力鍋は、普通の鍋に比べて早めに調理ができると思います。

のようなボヤケた文章を書いたら、読者は「本当なのかな?」と疑います。

しかし、以下の文を読んでください。

例文②:

Cメーカーの圧力鍋は、普通の鍋に比べて約3分の1の調理時間で、じっくり煮込んだ料理ができます。煮込み料理以外にも、炒めものや圧力調理もこれ1つで対応可能です。

いかがですか?先程の例より、説得力が増したと思いませんか?

後者の方が、読者にも記事の内容が刺さりやすくなり、読者の「欲しい!」という気持ちが高まります。

その結果、ブログから商品が売れやすくなります。

なので、ブログで商品を紹介する時は、

・自信をもって、堂々と商品の利点をアピールする!

ということがとても重要なんです。

でも初心者だし、断言する自信がないんですが‥というあなたへ

ただ‥ブログアフィリエイト初心者の方で、

・「偉そうに言い切って大丈夫なのかな‥?」

と不安に思う方もいると思います。

私もアフィリエイトを始めた頃は同じでしたので、気持ちはよく分かります‥!

ですが、一つ言えるのは「全員がしっくりくる商品なんてない」ということです。

どれだけ良い商品でも、「でも、私はあまり好きじゃないんです」という反対意見って少なからずありますよね。

例えば、あなたが気に入っているオシャレな柔軟剤があって、「アフィリエイトしたい!」と思っていても、

世の中にはその柔軟剤が苦手‥と思っている人が必ずどこかに存在します。

なので、それを理解した上で、あなたが思う良い商品・サービスを堂々と「これ最高ですっ!」と語ってokなんです。

最初は、”言い切る”ことって勇気がいると思います。

ですが、試しに1記事”言い切り型の記事”を作ってみると、後から読み返した時に

・「いつもの記事より説得力があるかも」

と感じるはずです。

なので、試しがてらに”言い切る記事”を書いてみるのをオススメします。

”ネットで「女性」に売る”で私が「ここはブログで稼ぐのに役立つ!」と思った3点をおさらい

ここでもう一度まとめると、私がおすすめする本書のテクニックは以下の3点でした。

  1. テクニック①男性には”スペック”、女性には”イメージ”が響く
  2. テクニック②感情が動く”ちょっとした一言”を添える
  3. テクニック③自信を持って言い切る!

今回は3点だけ紹介しましたが、他にもブロガーの為になるテクニックが満載です!

本書で紹介されている【法則】(売るための文章テクニック)は全部で39個もありますからね♪

ぜひあなたの目で確かめてみてくださいね(^_^)

”ネットで「女性」に売る”を使ってブログで稼いでいくには?

「でもブログで稼ぐには、”ネットで「女性」に売る”をどう活用すれば良いんだろう?」

と心配してる方がいると思います。

なので、詳しい手順を以下に載せました。

全部で3ステップです。

  1. ステップ.1 ”ネットで「女性」に売る”を一読する
  2. ステップ.2 本書の【法則】を再チェックする
  3. ステップ.3 法則をブログで試してみる

上から順にお話していきます。

ステップ.1 一読する

まずは、”ネットで「女性」に売る”を一通り読みましょう。

本書は全部で195ページです。

本書は

・行間があまり詰まっていない
・章の始めと終わりに簡単なまとめが載っている

ので、スムーズに読み進めることができます。

個人的に、章の最初に箇条書きで重要ポイントが書かれているのが、分かりやすくて良かったです。

参考に、一部を載せますね。

ネットで女性に売る1

まずポイントを押さえて本題に入る‥という流れなので、頭に入ってきやすいんです。

章の最後にもまとめがあるので、各章の”最初と最後に”重要なところをチェックできます。

家事の合間に読書をしていたのに、急に子供に呼ばれて「何の話をしていたっけ?」なんて時も、章ごとに小さなまとめがあるので、再確認しながら読むことができます。

もし読んでいる最中に、

・「この法則試してみたいな」
・「この法則はブログで活かせるかも!」

と思ったものがあれば、チェックしておきましょう。

ふせんを貼るのでも良いですし、電子書籍ならお気に入りページに入れておく‥でもokてす。

読み終えたら、次のステップに進みましょう!

ステップ.2 本書の【法則】を再チェックする

ステップ1でチェックした法則を、もう一度見直します。

例えば、

・「【法則08】 の”写真や映像で「五感」に訴える」というテクニックをブログで試してみたい!」

とチェックをしていた場合、もう一度その部分を読み返して、理解を深めます。

なぜなら、1度読んだだけでは完璧に理解しきれないからです。

例えば、幼稚園や学校からもらうお知らせ(日程表など)って、1度読んだだけではなかなか頭に入らないですよね‥?

特にプリントが多いほど、「最初の方って何書いてたっけ?」となりがちです。

なので、しっかり頭に落とし込むためにも、「繰り返し読むこと」がとても大切なのです。

ステップ.3 法則をブログで試してみる

【法則】を読んで理解を深めたら、次は実際にその【法則】をブログの記事で使ってみましょう。

例えば、ステップ2であげた、

・【法則08】 ”写真や映像で「五感」に訴える

というテクニックをブログで使いたいなら、【法則08】に書かれているテクニックを、あなたのブログ記事で試してみる‥といった感じです。

本書では、以下のようにイラストでやり方やサンプルを載せてくれています。

ネットで女性に売る2

なので、それを参考にしながら、あなたの記事に応用していきましょう!

上記のように、本書で学んだ【法則】を繰り返し実践していけば、これまでよりブログから収入が発生しやすくなっていきます

”ネットで「女性」に売る”のレビュー&感想まとめ

では、まとめます。

今回は、”ネットで「女性」に売る”の書籍レビューをしました。

本書は、実績のあるプロのセールスライターが、「女性に商品を買ってもらう39個の法則」を惜しみなく公開している書籍です。

なので、ブログアフィリエイトを実践中の人で、読者が女性である人にはかなり役立つ書籍だとお伝えしました。

中でも、私が「ブログで使えるテクニックだな」と思ったところは、以下の3点でした。

  1. テクニック① 男性には”スペック”、女性には”イメージ”が響
  2. テクニック② 感情が動く”ちょっとした一言”を添える
  3. テクニック③ 自信を持って言い切る

私は、過去に何冊かセールスライティングの書籍を読んだことがありますが、

女性に売る”ということに特化したセールライティングの本は初めてだったので、とても新鮮でした。

本書を読みながら、女性である私も

「確かにこう書かれたら、買いたくなっちゃうな」

と思った箇所が沢山ありました。

もしあなたのブログの読者が女性であるなら、かなり為になると思います。

ブログアフィリエイトに通用するテクニックが満載なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章とデザインの基本原則 [ 谷本理恵子 ]

もし何か質問などがありましたら、以下の画面から問い合わせていただくことも可能です。

お問い合わせフォーム

それでは、今回は以上です。

これからもあなたにとって有益な情報をお届けしますので、またぜひいらしてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

しゅり