【書評】買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則 の感想

もくじ

「買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則(著者:山口拓朗)」とは

しゅりです。

今回は買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則という書籍のレビューをしていきます。

このレビューはアフィリエイトやブログを実践する私から見た評価を書いていきます

あなたは、ブログアフィリエイトを実践していて

・「アフィリエイトで商品を売りたいのに、なかなか買ってもらえない」
・「アフィリエイトの記事を頑張って書いているのに、結果が出ない‥」

と悩んでいませんか?

もしかすると、その原因は

・あなたが書く文章が、読者の感情や心を動かせていないから

かもしれません。

アフィリエイトする商品の成約率(=ブログを訪れた人のうち、商品を購入した人の割合)を上げるには、

・”ブログのターゲットの心を動かす”文章

を書く必要があります。

はどうすれば「人の心を動かす」文章を書くことができるのか?というと、

買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則という書籍を読むことです。

なぜなら、この書籍には「人の心を動かすテクニック」がふんだんに盛り込まれているからです。

あなたが、

・ブログアフィリエイトでがっつり稼いで、家計を助けたい!
・アフィリエイトで発生した収入で、お小遣いを増やしたい‥!

と考えているのなら、「買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則」を読んで、「人の心を動かすテクニック」をぜひ身につけて欲しいと思います。

「買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則」(著者:山口拓朗)のあらすじ

この書籍では、

・人に商品(サービス)を買ってもらう
・思い通りに人を動かす

といった、「買わせる文章の書き方」の法則101紹介されています。

以下に、大まかなあらすじを載せますね。

1

「買わせる文章」の基本セオリーが、まとめられています。

2

「第1章で学んだ基本セオリーを、どう使えばいいのか?」という実践形式で、ノウハウが解説されています。

3

あらゆるビジネスシーンで使える、「買わせる文章のテンプレート」が紹介されています。

4

人を引きつける文章の作り方が、丁寧にまとめられています。

5

手軽に使えるキャッチコピーの型が紹介されています。

6

SNSやメールで使える、「買わせる文章」の書き方がまとめられています。

「買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則」の著者 山口拓朗について

著者は山口拓朗さんという方で、出版社で6年間、雑誌編集者を努めたのちに、フリーライターとして独立しました。

なんと、18年の間に、2200件以上の取材とインタービュー歴があります。

著書に、

・2013年アマゾンKindle本(ビジネス・経済部門)年間ランキング1位の『ダメな文章を達人の文章にする31の方法』や、

・続編の『文章が変ると人生が変る!文章力アップ33の方法』

などがあります。

「買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則(著者:山口拓朗)」を書いた目的

この書籍は、著者が、文章に対して次のような悩みを持つ方に向けて書かれました。

・商品には自信があるのに、思うように売れない
・商品を売る文章の書き方がわからない
Webやソーシャルメディアで商品を売る方法が分からない

また、この書籍では

・「買わせる文章」がすぐ書けるようになるテンプレートや、
・「買わせる文章」を書くための細かいテクニック

が余すところなく公開されているので、アフィリエイト初心者の方にもおすすめの書籍になっています。

買わせる文章を作るには、ターゲットを決めること

買わせる文章

ここからは、この書籍の中で

・「このテクニックはアフィリエイトに結びつく!」

と私が思ったところを、いくつかピックアップして紹介していきます。

まずは、第1章の「買わせる文章のセオリー編」にある、「商品のターゲットを決めるに触れたいと思います。

著者はここで、

・買わせる文章を書くときは、その商品(サービス)を届けるターゲットを強く意識する必要がある

・本当に必要としている人に商品を届けるためには、ターゲットを明確にする必要がある

と、述べています。

これは、アフィリエイトの記事を書く場合にも実践してほしい重要なテクニックです。

アフィリエイトで安定した収入を得るには、必ずターゲットを決めて下さい

なぜなら、ターゲットのいない文章は、結局誰にも読まれないからです。

誰にも読まれない文章は、当然ですが、商品も購入されない = 稼げる可能性もゼロとなります。

ターゲットを決めて有益な情報を発信していくことが大事

たとえば、あなたがこれからAブログBブログの、2つのアフィリエイトブログを運営するように指示されるとします。

Aブログは、

・「”アンチエイジング”がテーマのアフィリエイトブログを作ってくれる?」
・「特にターゲットも決めずに、好きなように自由に書いていいよ」

と言われました。

Bブログは、

・「自宅で出来るアンチエイジングが知りたい、育児や家事に追われるアラサー世代の主婦 に向けてブログを書いてね」

と頼まれました。

さて、あなたはどう思いますか?

Aブログの方は、ターゲットも決まっていないですし、自由に書いていいので、何となくラクそうですよね。

しかし‥いざAブログで記事を書こう!と思っても、

・「何を書いていいかわからない‥」

と困りませんか?

そう思って、当然だと思います。

なぜなら、ターゲットがいないのは、記事を書く相手がいないのと同じなので、

・「誰に、何を、どこから、どれくらい書いていいか?」

を、判断ができなくなるからです。

あなたが、誰もいない部屋にたった1人きりにされて、

・「なんでもいいから、今から話して!」

と言われても、”相手がいない”ので何も言い出せませんよね?

それと同じです。

一方、Bブログは、ターゲットが決まっています。

「自宅で出来るアンチエイジングを知りたい、育児や家事に追われるアラサー世代の主婦」でしたね。

ターゲットが決まっていると、ターゲットが

・どんなことに喜び、
・どんなことに不安を覚え、
・どんなことに悩んでいるか‥
・何を価値としてるのか‥

のようなことが見えやすくなります。

なので、あなたが「誰かに求められる記事」を書きたいのであれば、

・まずターゲットを決めて、その人にとって有益な情報を発信していくことが大事

ということなのです。

なお、「ターゲットを明確化する方法」については、下記の記事で詳しく説明していますので、興味がある方はご覧ください。

ブログアフィリエイトでターゲットを絞るための具体的な2つの手順

「ベネフィット」は買わせる文章の基本

買わせる文章

同じく第1章で、

「商品の特徴」よりも「ベネフィット」。
これが買わせる文章の基本であり、ターゲットの興味関心を引く秘訣です。

のように著者は述べています。

これに関しては、思わず私も「確かに‥」と、ウンウン頷いてしまいました。

・「ところで‥ベネフィットって何ですか‥?」

という人がいると思うので、簡単に説明すると、

ベネフィットとは

・「読者が、その商品(サービス)から得られる恩恵や利益のこと」

です。

・「ん?ちょっとよく分かりません‥」

という方は、以下の文が分かりやすいと思うのでご覧下さい。

・この器具を使えば、血流が良くなって、糖尿病を予防できます

・このマスクは立体的な形状なので、マスクに化粧が付くのを気にせずに、自分のしたいメイクを楽しめます。

上記の太文字下線を引いてる部分が、ベネフィットになります。

ターゲットに商品を買ってもらうためには、このベネフィットを明確にする必要がある、ということです。

たとえば、あなたが家電量販店で新しい洗濯機を探しているとします。

そこで目にする商品の広告に

・「洗濯から乾燥まで行える洗濯機」

と書かれているのと、

・「毎日仕事に家事に忙しいあなたへ。洗濯から乾燥までこなすオールラウンドな洗濯機で、あなたの自由時間を増やしませんか?」

とあるのでは、後者の方が心に刺さりませんか?

このように、文章に「ベネフィット」を入れると、ターゲットの心を動かし、興味関心を引く効果をもたらします

なので、もしあなたが

・「アフィリエイトの売上を伸ばしたい!」

と思うのであれば、アフィリエイトの記事の中に、その商品を購入した後に得られる恩恵や利益 = ベネフィットを書くようにしましょう。

そうすれば、そのアフィリエイトの記事を読んだターゲットは心を揺り動かされ、商品に興味を持つ可能性が高くなるからです。

ベネフィットを読んだターゲットが

・「私もその商品を買って、同じ体験をしたい!」

と心を動かされたら、ターゲットがあなたのアフィリエイト商品を購入する確率はグッと高まります

ぜひ、あなたのアフィリエイトの記事でも活用してほしいと思います。

五感を刺激するシズルをアフィリエイトの記事で使って読者に印象を残す

買わせる文章

3つ目は、

第4章の「人を引きつける文章の作り方」にある、
「五感を刺激するシズルを書く」というテクニックについて触れていきます。

ところで、あなたは「シズル」という言葉をご存知ですか?

シズルとは、ステーキを鉄板で焼く時の「ジュ〜」という音のことです。

よく、ファミリーレストランのコマーシャルでも流れていますよね。

熱々の鉄板の上で、肉汁滴るハンバーグがジュ〜っと焼かれている‥あのシーンを思い浮かべると、イメージしやすいと思います。

ああいうCMを見ると、無性にお肉が食べたくなるのは私だけでしょうか‥(笑)。

と、つまらない独り言は置いといて‥

著者は、このシズルに関して、

シズルには、読む人の頭に鮮明なイメージを浮かび上がらせるパワーがあるのです。

と説明しています。

例えば、以下の2文を見てください。

・甘くて美味しいメロンです。

・口の中でジュワッと甘さが広がるメロンです。

この2つだと、後者の方が、

・「美味しそう!食べてみたい!」

となりませんか?

他にも

・バニラ風味の香ばしいコーヒー

より、

・豊かな田園を思わせる香ばしさと、コクのあるバニラ風味が絡み合うコーヒー

なら、同様に、後者のほうが印象に残りますよね。

こういった

・「ジュワッと」
・「コクのある」
・「サクサク」
・「さくっと」
・「カチっと」

のような擬音語、擬態語が入った文章は、

人の五感を刺激して、イメージさせる効果がある

と、著者は解説しています。

ということは、

この五感を刺激する効果がある「シズルを、アフィリエイトの文章に応用すれば、読者の頭の中に強烈なイメージや印象を残すことができる、と言えますよね。

読者の記憶に強く残れば、その読者は

・「あのアフィリエイトブログの、●●なところが印象に残ったな!また今度覗いてみよう」

と、あなたの記事をまた覗きにきてくれるかもしれません。

もしその読者があなたのブログのリピーターになれば、あなたのブログを訪れる機会が増えます。

ブログを訪問する機会が増えれば、あなたが紹介しているアフィリエイト商品が売れる確率が上がる可能性があります。

なので、あなたが

・「読者の印象に残るような、アフィリエイト記事を書きたい!」

考えているならば、

・アフィリエイトの文章に「シズル感」を入れて、読者の心を刺激する

というのも、「買わせる文章」の1つのテクニックだと言えます。

ちなみに、2012年に行われたニューヨーク市立大学の研究によると、

女性は男性より”五感”が繊細である

ということが、研究で明らかになっているそうです。

よって、あなたのブログのターゲットが「女性」である場合は、

・「五感を刺激するシズルを文章に書く」テクニック

を使えば、アフィリエイトの売上をアップできるかもしれないのです。

「買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則」を使ってアフィリエイトで稼ぐための具体的な方法

ここまで、「買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則」の中から、アフィリエイトに応用できる文章の書き方をいくつか紹介してきました。

・「でも実際にアフィリエイトで稼いでいくには、それらをどう活用すれば良いの?」

と思った人がいると思います。

なので、今回はこの書籍で紹介されたテクニックを用いて、

・「商品のベネフィットを盛り込んだ文章を書く」方法

を具体的に説明していきたいと思います。

手順は全部で4ステップになります。

  • ステップ1. 「買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則」を一通り読む
  • ステップ2. アフィリエイトする商品を1つ決める
  • ステップ3. その商品から得られるベネフィット(恩恵や利益)を書き出す
  • ステップ4. ベネフィットを含めた文章を書いてみる

上から順番に説明していきます。

ステップ1. 「買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則」を一通り読む

まず、「買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則」を一通り読んで、知識を深めます。

読むときのポイントは、

1章と第2章はセットで読むことです。

なぜなら、第2章は「第1章で学習した基本セオリーを、どう使いこなせば良いのか?」という具体例を使って、実践形式で解説されているからです。

このため、セットで読むほうが理解しやすくなるのです。

また、著者いわく

・第4章の「人を引きつける文章の作り方」と、
・第1章の「基本セオリー」をかけあわせると、効果が絶大

と述べていますので、

1章、第2章、第4は同じタイミングで読むのがオススメです。

ステップ2. アフィリエイトする商品を1つ決める

次に、アフィリエイトする商品を1つ決めてください。
あなたがブログで紹介するアフィリエイト商品です。

商品を選ぶときは、

・ターゲットの悩みや問題を解決する商品
・ターゲットが抱える欲求を解消できる商品

を、選ぶようにしましょう。

・「でも、ターゲットの悩みや問題はどうやって調べるのですか?」

と思った人は、以下でその方法を詳しく説明していますので、そちらをご参照ください。

アフィリエイトの初心者が副業で稼ぐ前に知って欲しい2つのポイント

ターゲットの悩みが分かったら、その悩みを解決できる商品(サービス)を探し出して、それを記事で紹介(アフィリエイト)します。

間違っても「自分が好きな商品だから!」というだけで、アフィリエイト商品を選ばないようにしましょうね。

ターゲットが求めている情報は、あなたのお気に入りアイテムではありません

ターゲットは、

・自身の不安や悩みを解消してくれる商品を求めている

ということを、しっかり念頭に入れておいてください。

ステップ3. その商品から得られるベネフィット(恩恵や利益)を書き出す

アフィリエイトする商品が決まったら、その商品から得られるベネフィット(恩恵や利益)を書き出していきます。

繰り返しになりますが、ベネフィットとは

・「ターゲットが、その商品(サービス)から得られる恩恵や利益のこと」

です。

もう一度書くと、以下の太字の部分が、ベネフィットです。

・この器具を使えば、血流が良くなって、糖尿病を予防できます。

・このマスクは立体的な形状なので、マスクに化粧が付くのを気にせずに、自分のしたいメイクを楽しめます。

ベネフィットを書き出すときのコツは、

・その商品を得ることで、ターゲットはどんな恩恵を得られるか?
・その商品を得ることで、ターゲットの人生はどう変わるのか?

を意識して書き出していくことです。

ターゲットがその商品を手にした後に得られる幸せや、満足感、快楽、克服できること‥などを思い浮かべて、ベネフィットを明確に打ち出しましょう。

ステップ4. ベネフィットを含めた文章を書いてみる

ベネフィットが書けたら、いよいよ文章を書いていきます。

ここでは、3章の「買わせる文章のテンプレート」編で紹介されている「悩みの解決型」を用いて、文章を書いていきます。

「悩みの解決型」の大枠は、

①冒頭で「悩み」を提示し、
②その後に「悩み」の解決策を書く

その下に

③ベネフィットを混ぜた商品を紹介して、
④まとめに入る

となっています。

なので、まずステップ2ステップ3で書き出したアフィリエイトの情報を手元に用意します。

・ステップ2が①の「悩み」、
・ステップ3が②の「解決策」と③の「ベネフィット」

にあたるからです。

以下は私が書き出したサンプルです。

==============================================

アフィリエイトする商品:

Bメーカーの食器洗い機

その商品から得られるベネフィット(恩恵や利益):

・手間がかからない、ラク
・水道代の節約になる
・家事の時間を減らせる
・便利
・家族とゆっくり過ごせる
・自由時間が増える

==============================================

上記の情報をもとに、この書籍で紹介されている「悩みの解決型」テンプレートを使って、文章を書いていきます。

==============================================

本文:

毎日仕事や育児に追われ、多忙な毎日を過ごしているママ。

・「洗い物にかかる時間を少しでも減らせたら、ラクなのになぁ‥」

と思うことはありませんか?①冒頭で悩みを提示】

今回は、そんなあなたの悩みを解消するBメーカーの食器洗い機を紹介します。【②悩みの解決策】

Bメーカーの食器洗い器は、60度の高温と高圧の水流で汚れをしっかり洗い落とします。

また、一般の台所用洗剤には含まれていない漂白成分が入った専用の洗剤で、汚れをさっと分解して落とします。

コースは全部で3コースあり、食器の汚れ具合に合わせてコースを選ぶことが可能です。③商品の基本説明】

Bメーカーの食器洗い機は、1日分(朝、昼、晩)の食器をまとめて洗えるため、1日の洗い物にかける時間を時短できます。

なお、手洗いの5分の1の水量で洗えるため、水道費と光熱費の節約にもなります。

Bメーカーの食器洗い器を使えば、洗い物にかける時間をグッと減らせるため、空いた時間に

・自分の好きなことをしたり
・家族と一緒に過ごしたり
・たまった用事を済ませる

などといったことができるようになります。③商品のベネフィット】

・「毎日バタバタで、子供と過ごせる時間が少ない‥」
・「もっと家族と一緒に過ごす時間を増やしたいのに、なかなか実現できない」

と悩んでいるあなたへ。

Bメーカーの食器洗い器で家事の時短をして、家族タイムを増やしませんか?④まとめ】

==============================================

サンプル文は以上です。

「買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則」(著者:山口拓朗)のまとめ

では、まとめます。

今回は、アフィリエイトやブログを実践する私の目線で、「買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則 」のレビューをしてきました。

今回は、この書籍から私が「このテクニックはアフィリエイトに活かせる!」と思ったところを3つピックアップしてきました。

1つ目は、「ターゲットを決めること」でした。

2つ目は、「商品の特徴」よりもベネフィット」を文章で強く訴えること

最後の3つ目は、「五感を刺激するシズル」を文章に入れて、読み手を引きつける方法について触れました。

・「では、この書籍で紹介されたテクニックを応用して、アフィリエイトで稼ぐには、どうすれば良いの?」

と思った人のために、

今回は、この書籍のテクニックを用いて、「商品のベネフィットを盛り込んだ文章を書く」方法を以下の4つのステップで紹介しました。

ステップ1. 「買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則」を一通り読む
ステップ2. アフィリエイトする商品を1つ決める
ステップ3. その商品から得られるベネフィット(恩恵や利益)を書き出す
ステップ4. ベネフィットを含めた文章を書いてみる

「買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則」を使って、ターゲットの心を動かす文章を作る

今回紹介したステップを実践すれば、

・ターゲットの心を動かす文章を書くコツ

をマスターすることができます。

あなたが今書いているアフィリエイトの記事は、ターゲットの心を動かせていますか?

・「ちょっと、それは自信がないです‥」
・「動かせているような、そうでもないような‥何とも言えないです」

という人は、上記で解説したステップをすぐに実践しましょう。

ターゲットの心に刺さるベネフィットを書くには、

・ターゲットについてどれだけ熟知しているか?

にかかっていますので、このブログで紹介している「ターゲットのリサーチ方法」の記事も、あわせて読んでもらえると嬉しいです。

「買わせる文章」を書くためのヒントは、ターゲットの心にあるということを、覚えておいてくださいね。

・「ターゲットの心を動かすためのテクニックをもっとマスターしたい!」

という方は、「買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則」を実際に手にとってみてください。

ここでは紹介しきれなかった、アフィリエイトで稼ぐためのノウハウが沢山公開されています。

買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則 (Asuka busi…

それでは、今回は以上です。

もし何か質問などがありましたら、以下の画面から問い合わせていただくことも可能です。

お問い合わせフォーム

これからもあなたにとって有益な情報をお届けしますので、またぜひいらしてくださいね😊

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

しゅり