【特典付き】キーワードツール COMPASS(コンパス)のレビュー&評判

もくじ

COMPASS(コンパス)を購入した

しゅりです。

今回は、「COMPASS(コンパス)」という、キーワードツール(ソフト)をレビューしていきます。

「COMPASS(コンパス)」というソフトは、簡単に言うと、

・Googleの検索結果で、あなたのブログを上位に表示させるには、記事でどんなキーワードを使えば良いのか?を教えてくれるソフト

です。

「なかなかブログがGoogleの上位に表示されない‥」

ブログアフィリエイトの初心者の方は、

・「なかなかブログがGoogleで上位に表示されない‥」

・「もっと上位に表示させて、アフィリエイトの収入を増やして赤字家計から抜け出したい‥」

・「ブログを上位に表示させたいけど、記事でどんなキーワードを使えば良いのかわからない‥。主婦業もあるし、時間だけが過ぎていく‥」

という方が割と多いと思います。

そんな方をサポートしてくれるのが、「COMPASS(コンパス)」というソフトです。

なぜなら「COMPASS(コンパス)」を使うことで、

・人気(需要)がある + でもライバルは少ないキーワード

が分かるからです。

需要があり、ライバルが少ないキーワードを使った記事を書けば、Googleの検索結果の上位にブログが表示される可能性が高まる‥というワケです。

COMPASS(コンパス)が教えてくれること

「COMPASS(コンパス)」というソフトを使うと、

・「◯◯っていうキーワードが人気だけど、そのキーワードを使った記事が少ないから、あなたが◯◯について書けばGoogleで上位を狙えるよ!」

というようにアドバイスをしてくれるイメージになります。

実際は、「COMPASS(コンパス)」が集めてくれる情報をもとに、あなたがチェックする‥といった感じになります。

・「え、自分でチェックするなんて難しそう‥」

と思う人がいるかもしれませんが、「COMPASS(コンパス)」を購入すると、PDF形式の取扱説明書のようなものが受け取れます。

そこで画像付きで詳しく解説されていますので、そちらを参考にしてもらえば、操作方法が分かります😃

繰り返しますが、「COMPASS(コンパス)」が教えてくれるキーワードは、

・人気(需要)がある + でもライバルは少ないキーワード

です。

なので、そのキーワードを使った記事を書けば、Googleの検索結果画面で上位に表示されやすくなり、 商品が売れやすくなる‥ということが期待できるのです。

Googleで検索結果の上位に表示させることが大事な理由

Googleの検索結果画面で、ブログを上位に表示させることはとても重要です。

※「上位に表示させる」というのは、Googleの検索結果画面の1ページ~2ページ目にあなたのブログが表示される、という意味です。

なぜならブログが下位に表示されたままだと、読者になかなかブログが読まれず、

・ブログで商品を紹介してもなかなか売れない = アフィリエイトで稼げない

となるからです。

私もそうなのですが、Googleの検索結果でかなり下の方にあるサイトやブログって、ほぼ見ないですよね?

何回もスクロールするのも手間ですし、仕事や子供のお世話で忙しいと、

・「あんまり調べる時間ないし、2ページくらいだけ見よっと」

というように、検索結果の上位だけ見て終わる‥という方が多いと思います。

なので、アフィリエイトで稼ぐためには、読者にブログに来てもらうためにも、

・ブログを検索結果画面の上位に表示させること

がとても重要なのです。

では、次の章から更に詳しく「COMPASS(コンパス)」についてお話していきます。

実際に主婦である私が「COMPASS(コンパス)」を購入して使った感想や意見を述べていますので、参考にしてもらえると嬉しいです。

では、早速レビューに入っていきます。

COMPASS(コンパス)とは?

コンパストップ画像

まず「COMPASS(コンパス)」ってそもそも何なの?ということから説明したいと思います。

「COMPASS(コンパス)」というソフトは、

・Googleユーザーによく検索されているキーワードや
・人気のキーワード
・ライバルがまだ触れていない穴場のキーワード
・トレンド(流行っている)ワード
・サイトの順位やライバルサイトの確認

などを調べる、キーワード専用ツール(ソフト)になります。

「COMPASS(コンパス)」の作成者は、Catch the Webという企業です。

COMPASS(コンパス)の中身

「COMPASS(コンパス)」を購入すると、以下のファイルを受け取ることができます。

コンパスの教材一覧

●「1.ツール利用の準備」フォルダ

「ツール利用の準備.pdf」というファイルが入っています。

ツールを使うために必要な準備についてまとめられています。(全部で55ページ)

●「2.主な機能と使い方」フォルダ

以下の4つのファイルが入っています。

・1.【COMPASS】キーワード選定機能マニュアル.pdf(37ページ)
・2-2.順位取得対象検索エンジンをYahooのみに設定する方法.pdf(3ページ)
・2.【COMPASS】順位チェック機能マニュアル.pdf(94ページ)
・3.【COMPASS】URL解析機能マニュアル.pdf(6ページ)

●「COMPASS_Install_1_3_1」フォルダ

COMPASS(コンパス)のソフトや、それに付随するファイルが入っています。

※「COMPASS.jar」というのが、COMPASS(コンパス)のソフトになります。

以上が、COMPASS(コンパス)の中身です。

COMPASS(コンパス)の3つの機能

compass_3つの機能

COMPASS(コンパス)は大まかにわけると、以下の3つの機能があります。

  1. キーワードの選定
  2. ブログの順位をチェックする機能
  3. ライバルのブログをチェックする機能

それぞれの機能について解説していきますね。

COMPASSの機能①「キーワードの選定」

「COMPASS(コンパス)」は、

・Googleの検索結果で、ブログを上位に表示させるために、記事でどんな”キーワード”を使えば良いのか?を教えてくれるソフト

になります。

例えば、

・「よく検索されているキーワードは◯◯ですよ」

・「◯◯っていうキーワードはよく検索されていますが、◯◯について書いている記事が少ないです。」

・「なので、あなたが記事を書けば検索結果の上位に表示されやすいですよ」

といった感じで、

ブログを上位に表示させるための”お宝キーワード”を見つけるのに必要な情報をズラズラっと出力してくれる‥

というイメージになります。

上記で説明した機能は、「COMPASS(コンパス)」のメニュー内にある、「①キーワード選定」という機能になります。

イメージを浮かべやすいように、以下に実際に「①キーワード選定」を使った時の画像を載せますね。

キーワード解析の画像

こんな感じで、

・検索されているキーワードの組み合わせや
・各キーワードの解析結果

を、

・PC
・スマートフォン
・youtube

ごとに調べて表示してくれます。

この「①キーワード選定」機能を使うと、「人気があって、ライバルが少ないキーワード」を調べることができます。

詳しい手順については、この記事の後半で解説しますので、このまま読み進めてもらえると嬉しいです。

続いて、

②ブログの順位をチェックする機能
③ライバルのブログをチェックする機能

について解説していきます。

「COMPASS(コンパス)」の他の機能は?

「COMPASS(コンパス)」には他にも、

②ブログの順位をチェックする機能
③ライバルのブログをチェックする機能

があります。

COMPASSの機能②ブログの順位をチェックする機能

2つ目の機能は、「COMPASS(コンパス)」を起動しておけば、自動であなたのGoogleでのブログの順位をチェックしてくれる‥というものです。

1つのブログでもokですし、複数登録してチェックすることも可能です。
(登録数に上限がないため)

なので、

・「複数のブログを運営しています!」
・「今は1つのブログしかないけれど、これからブログの数を増やすつもりです!」

という人にもオススメの機能となります。

検索ワード×ブログ の組み合わせの順位も調べられる!

私が②ブログの順位をチェックする機能で、「これは良い!」と思ったのが、

・”検索ワード”×ブログ の組み合わせの順位も調べられること

です。

「COMPASS(コンパス)」では、

・「ブログのURL」×「検索ワード」

の組み合わせで順位を調べることが可能です。

例えば、

・「あなたのブログのURL」×「ダイエット ママ」

という組み合わせで調べた場合、

・「ダイエット ママ」っていうキーワードで記事を書いたけど、Googleの順位は下だな‥。」

とか、

・「ママ コスメ」っていう検索ワードで書いた記事のランクがアップしてる!

などといったように、「検索ワードごとの順位」が分かるんです。

この順位チェック機能を使えば、

・順位が低い or ランクが下がった場合は

「ダイエット ママ」というキーワードのランクが低いから、記事を書き直して上位を目指そう!」

という目安になりますし、逆に

・順位が高い or ランクが上がった場合は

「ママ コスメ」というキーワードのランクが高いから、関連する記事から他の記事に繋げて、より多くの記事を読んでもらえるようにリンクを貼ろう!」

と対策することができます。

このように、「COMPASS(コンパス)」があれば、キーワードごとの順位が確認できるのです。

なので、

・「なんとなくこの記事を修正した方が良いかな」
・「でも、これで正解なのかな?」

のように、悩みながらキーワードの対策をすることがなくなります。

「COMPASS(コンパス)」は

・「ブログで稼ぎたい!でも記事の”キーワード”の決め方がよくわからない‥」

というブログアフィリエイト初心者の方にとって、

・「ブログアフィリエイトで稼いでいくための”強い味方”になるな」

というのが、主婦である私が実際に使って感じた印象です。

でもCOMPASS(コンパス)なしでもいけますよね?

もしかしたら、ここまで読んだ人で

・「でも、『①のキーワード選定機能』も、『②のブログの順位をチェックする機能』も、Googleで手作業で分かる方法がありますよね?」

・「だったら、COMPASS(コンパス)をわざわざ使わなくても良いんじゃないですか?その方が”タダ”でお金もかかりませんし‥。」

と思った人がいるかもしれません。

確かに①も②も、Googleで検索すれば分かります。

例えば、②のブログの順位をチェックする方法は、

・Googleで「ママ コスメ」で検索して、
・あとは検索結果画面で自分のブログが何位か見る

という手順を行えば、順位は簡単に分かります。

手作業はかなりメンドクサイ‥

ですが、考えてみてください。

沢山のキーワードの順位を毎日手作業で1つずつ検索していくのって、かなりメンドクサくないですか?

記事が少ないうちは、なんとか続けられるかもしれませんが、記事の数が増えていくと、調べたいキーワードも増えていきます。

それを、家事や、子供のお世話の合間に調べていくのはかなりハードだと私は思います‥。

しかも、ブログアフィリエイトで稼いでいくには、キーワードの情報を調べる以外に、記事も書かないといけません。

子供が寝ている間に記事を書いて、キーワードを1つずつ手作業でせっせとGoogleで検索して、エクセルに記録して‥

それが終わったら、読者のためになる記事を書いて‥

というのは、現役主婦である私からしても、時間が足りなさすぎると思います。

PCと1日ずっと向き合えます~!という人ならやりこなせるかもしれません。

ですが、主婦の方から、

・「平日は毎日パートの仕事です。」

・「子供が甘えたで、抱っこばかりなので、PCの作業ができるのは1日1時間くらいしかありません。」

・「子供に『パソコンばっかりしないで!』と怒られるので、あまり作業時間がとれません」

という声をよく耳にします。

なので、手作業でキーワードの情報を集めるのは主婦の方には”不向き”だと、私は思います。

キーワードの情報は定期的にチェックする必要がある

もし、キーワードを「1回だけ調べれば良い」‥のであれば、手作業でも大丈夫そうですよね。

ですが、キーワードの情報というのは、1度記事を作って公開した後は、その後どうなっていくのか?というのを定期的に確認する必要があります。

なぜなら、キーワードの情報(順位など)は常に変動があるからです。

Googleは、Googleを使う人に優良な情報を与えるために、常に”良いサイト”を検索結果の上位に表示させるようなシステムになっています。

なので、「1回調べておけば、これでokよね!」というワケにはいかないのです‥。

となると、手作業で、日々増えていくキーワードを主婦業のスキマ時間に調べる‥というのは、無理があると思います。

個人的には、

・「手作業だったら数日でギブアップするだろうな‥💦」

というのが本音です笑。

「COMPASS(コンパス)」にリサーチを任せよう

今はママの家事時間を短縮してくれる全自動の家電が多いですよね。

勝手に掃除してくれるロボット掃除機に、

材料を切って入れれば後はスイッチを押すだけで晩ごはんを作ってくれる自動調理鍋など‥

・「全自動の家電のおかげで、家事がかなり楽になってます!」

と言う人も多いと思います。

「COMPASS(コンパス)」も、同様にちょっとした入力とボタン操作で、

「ブログアフィリエイトで稼ぐために必要なキーワードの情報」を調べてくれます。

なので、通常なら時間がかかるキーワード調査の作業が、とても楽になります。

私のオススメの使い方は、

・記事を書いている間に、「COMPASS(コンパス)」を使って、キーワードのリサーチをする

ことです。

正直に話すと、「COMPASS(コンパス)」は膨大な量を調べるので、調査にやや時間がかかります。

なので、「COMPASS(コンパス)」を使って調べている間に、他の作業を行う方が効率が良いんです。

記事を書く以外にも、例えば

・COMPASS(コンパス)」でリサーチしている間に、夕飯の煮物を作ってしまう
・COMPASS(コンパス)」でリサーチしている間に、子供の遊び相手になる
・COMPASS(コンパス)」でリサーチしている間に、お風呂掃除をする

ということもできます。

COMPASS(コンパス)を使って、あなたも効率的にキーワードの調査を済ませませんか?

”リサーチ作業を時短できる”「COMPASS(コンパス)」

これまで話してきたメリットから、私は”キーワードのリサーチ作業を時短できる”「COMPASS(コンパス)」を購入することに決めました。

「COMPASS(コンパス)」であれば、ちょっとした操作で有益なキーワードの情報を教えてくれます。

なので、

・「キーワードの選び方に自信がない‥」
・「キーワードを選ぶのに、めちゃくちゃ時間がかかるのが悩みです」

という方に、とてもオススメなソフトなのです。

「COMPASS(コンパス)」でキーワード調査を楽ちんに

「COMPASS(コンパス)」なら、

・「毎日仕事に家事に忙しすぎて、キーワードを調べたくても調べる時間が足りない‥」
・「子供の赤ちゃん返りが酷いので、短時間でキーワードのリサーチを済ませたい!」

のように、「とにかく時間がない!」という主婦の方でも、ツールが情報を集めてくれるので、しんどさはほぼありません。

私も「COMPASS(コンパス)」を買う前は、手作業でキーワードの情報をチェックしていました‥。

(「COMPASS(コンパス)」のような、キーワードを調べるソフトは今まで購入したことがなかったからです。)

ですが、これからは「COMPASS(コンパス)」に調べてもらえるので、楽ができてかなりラッキーです。

ちなみに、今もこの記事を書きながら、裏で「COMPASS(コンパス)」を使ってキーワード情報を調べています。

インターネットのタブをいくつか開き、メールソフトや他のアプリも開きながら「COMPASS(コンパス)」を起動していますが、特に問題なく動いています。

ライバルのブログをチェックする機能

3つ目の機能は、ライバルのブログを情報を調べてくれる機能です。

例えば、「人気があるライバルのブログが、外部のサイトから、どれくらいのリンクをもらっているか?」などです。

上位に表示されているブログの”情報”を調べることができるので、この機能を使えば、「ブログを上位に表示させるためのヒント」を入手できます。

以上が、「COMPASS(コンパス)」で使える機能の説明になります。

復習しますと、

  1. キーワード選定
  2. ブログの順位をチェックする機能
  3. ライバルのブログをチェックする機能

の説明をしてきました。

個人的には、やはりメインの「①キーワード選定」が一番オススメです。

なぜなら、ブログを検索結果の上位に表示させるのに一番”使える”機能だからです。

以下の「②ブログの順位をチェックする機能」と「③ライバルのブログをチェックする機能」も便利な機能なのですが、

どちらも「参考にするデータ」といった感じで、どちらかというとサブ的な機能な印象を私は受けました。

数ある中からCOMPASS(コンパス)を選んだ理由

・「でもCOMPASS(コンパス)じゃないとダメなんですか?」
・「他にも似たようなツール(ソフト)もありますよね?」

と思った人がいると思います。

なので、私が他のツールと比較して「COMPASS(コンパス)」を選んだ理由をお話しますね。

「COMPASS(コンパス)と悩んだツールは?

私も、「COMPASS(コンパス)」を購入前は、

・「似たようなツールが沢山あるけど、どれを選べばいいの?」

と迷いました。

私がネットで調べたところ、キーワードを調べるソフトで有名なものは、以下の3つでした。

・Pandora2(パンドラ2)29,800円
・キーワードスカウターST 5,378円
・COMPASS(コンパス)8,618円

Pandora2(パンドラ2)

Pandora2は、有名なアフィリエイターの方がオススメ!と紹介していたので、最初に気になったツールでした。

ですが、Pandora2(パンドラ2)は

・主婦からすると、割とお値段が高い‥
・COMPASS(コンパス)との違いは、「”PPCアフィリエイト”の分析ツールがあること」

でした。

なので、PPCアフィリエイトを実践していない私は候補から外しました。

ちなみにPPCアフィリエイトとは、Googleの検索結果画面に表示される広告を使ったアフィリエイトのことを指します。

例えば以下は、「エステ」で検索したときの検索結果画面です。

エステ結果画面

上記の赤丸で囲った部分が、PPC広告になります。

このPPC広告を使ったアフィリエイト手法が、PPCアフィリエイトとなります。

私はPPCアフィリエイトはしていないので、「この機能はいらないな」と思い、購入を辞めました。

キーワードスカウターST か COMPASS(コンパス)

となると、残りは「キーワードスカウターST」or COMPASS(コンパス)となります。

ちなみに上記はどちらも「株式会社Catch the Web」という会社さんが作ったツールになります。

この2つの違いは、以下です。

●COMPASS(コンパス)
①キーワード選定機能→◯
②あなたのブログの順位をチェックする機能→◯
③ライバルのブログをチェックする機能→◯

●キーワードスカウターST 
①キーワード選定機能→◯
②あなたのブログの順位をチェックする機能→×
③ライバルのブログをチェックする機能→×

上記の通り、キーワードスカウターSTは

②あなたのブログの順位をチェックする機能
③ライバルのブログをチェックする機能

が付いていません。

その分値段も安くなります(5,378円)。

キーワードスカウターSTの注意点

なので、

・「家計が厳しいので安いほうがいい!」
・「お小遣いから払うので一番安いヤツがいいです」
・「キーワード選定機能だけで十分です」

という人はキーワードスカウターSTでも良いかなと思います。

ただ注意点は、キーワードスカウターSTはMacに対応していないところです。

(Pandora2はMacに対応済みです)

私はMac利用者なので、キーワードスカウターSTもナシとなり、COMPASS(コンパス)を買うことに決めました。

ですから、私と同じようにMacしか持っていない方はキーワードスカウターSTは候補から外してくださいね。

ただ‥

もし私がWindowsを使っていたとしても、キーワードスカウターSTではなく、COMPASS(コンパス)を購入していたと思います。

理由は、個人的に

・「ブログ×検索ワード の順位を調べる機能がほしい!」

と感じていたからです。

なので、私と同じように「順位も調べてほしい!」と思う人は、COMPASSを選ぶと良いでしょう。

COMPASS(コンパス)のデメリットは?

・「でも、COMPASS(コンパス)のデメリットはないんですか?」

と思った人がいると思いますので、ここからはデメリットについてお話しますね。

デメリットは以下の3つです。

・キーワードを調べるのに時間がかかる
・スマホでは使えない
・勧誘がある

順番にお話します。

調べるのに時間がかかる

1つ目は、キーワード情報を調べて出力するまでに少々時間がかかる、ということです。

調べる時間に関しては、キーワードや、キーワードの組み合わせ数などによって時間が異なるため、一概に「何分です!」とは言えないのですが‥

ボタンを押して、数秒でパッと結果が出る‥というのは厳しい感じです。

どちらかというと、ボタンを押して、その後は別の作業(記事を書くなど)をしておいて、記事書きが終わる頃には調査が終わっている‥

という感覚です。

なので、少し前の章でもお伝えしたように、

・記事を書いたり、家事の合間に「COMPASS(コンパス)」で調査する

という使い方をすればokだと思います。

私は上記の使い方で不満はありませんし、調査をしている間、ずーっと調査の様子を見続ける‥ということはしないので、特に気になっていません。

スマートフォンでは使えない

「COMPASS(コンパス)」はPC専用のツールです。

なので、スマートフォンでは使えません。

ですから、

・「家にパソコンがありません!」

という人は購入しても使えません。

ご注意くださいね。

セミナーの勧誘がある

「COMPASS(コンパス)」を購入後に、Catch the Web(販売会社)のメルマガに登録すると、セミナーの勧誘があります。

割と高額なセミナーなので、

・「セミナーなんて興味ないです」
・「ツールだけで十分です」

という方は、メルマガの登録をしないか、登録後でも配信を停止すれば、メールが届かなくなるので大丈夫です。

もちろん、セミナーに申し込まなくてもCOMPASS(コンパス)は使えますので安心してください。

COMPASS(コンパス)が不向きな人

これまでのお話も含めて私が、「こういう人にはCOMPASS(コンパス)」は不向きだなー」と感じたのは、以下のタイプの人です。

・「COMPASS(コンパス)」を買えば、稼げるキーワードをどんどん見つけてくれると思っている人

・「COMPASS(コンパス)」さえ買えば、稼げるキーワードをどんどん見つけてくれる!

と思っている人は、「COMPASS(コンパス)」に不向きです。

なぜなら「COMPASS(コンパス)」は、

調べたいキーワードが前提にあって(書きたい”軸の”キーワードがあって)、そこから繋がる”お宝キーワード”を調べてくれるツール

だからです。

なので、勝手に「COMPASS(コンパス)」がどんどん稼げるワードを見つけ出してくれるワケではありません。

・「『COMPASS(コンパス)』を買えば、自動でお宝キーワードをどんどん調べてくれるんだ~!」

と思っている人は、実際に購入すると「あれ?」となっちゃいます。

「COMPASS(コンパス)」はあくまでも、「お宝キーワードを見つけるサポートをしてくれるツール」ということを、忘れないでいてほしいと思います。

COMPASS(コンパス)向きな人

では逆に「COMPASS(コンパス)」に向いている人はどういう人か?と言うと、以下のような方です。

・ブログを上位に表示させやすくする穴場のキーワードが知りたい

・キーワードを調べる時間をなるべく短縮したい

・記事はある程度書いてきたけど、キーワードの決め方がよくわからない

・有料のキーワードツールを使ってみたい

COMPASS(コンパス)はブログ初心者の主婦でも使える?

先程「初期設定がやや大変」とお伝えしたので、

・「『COMPASS(コンパス)』が気になるけど、主婦でも使えるの?」
・「画像を見る限り、主婦が触るには操作が難しそうなんだけど‥」

と不安に思っている方がいると思います。

COMPASS(コンパス)には分かりやすい”取説”が付いている

ですが、安心してください。

記事の前半でもお伝えしたように、「COMPASS(コンパス)」を購入すると、操作説明書のPDFファイルが一緒についてきます。

コンパスの教材一覧

PDFファイルには、

・インストールした後の手続き、登録の手順
・「COMPASS(コンパス)」の3つの機能の使い方

などが、画像付きで説明されています。

参考に、一部を以下に載せますね。

コンパス説明書一部

こんな感じで1つ1つのステップを解説してくれるので、その通り実践すればokです。

日常的に「COMPASS(コンパス)」を使って操作に慣れるのがポイント

ただ、慣れない間は、取扱説明書を見ながら「COMPASS(コンパス)」を操作していく‥ということが必要になると思います。

ですが、同じ操作を何度か繰り返せば、基本的な調査方法は割と早めに身につくと思います。

買いたてのスマホって、慣れていないので操作しづらいですよね。

でも、日々触れていくうちに、色んな機能を自然に覚えていきますよね。

それと同じだと思います。

「COMPASS(コンパス)」も、何回も触っていくうちに、使い方をマスターできるでしょう。

COMPASS(コンパス)の「キーワード選定機能」を実践してみた

では、ここからは「COMPASS(コンパス)」の「キーワード選定機能」を使って”お宝キーワード”を調べる手順を具体的に説明していきます。

ステップは以下の3ステップです。

  • ステップ1. 「キーワード選定」メニューで、キーワードの候補を増やす
  • ステップ2. 「解析開始」ボタンでキーワードの解析をする
  • ステップ3. 「inTiltle」の数と「allinTitle」の数をチェックしてお宝キーワードを見つける

上から1つずつお話します。

ステップ1. 「キーワード選定」メニューで、キーワードの候補を増やす

まず、「COMPASS(コンパス)」本体を起動します。

そして、「キーワード選定」をクリックし、「直接 or 関連」ボタンを押します。
(以下画像の①〜②をご確認ください。)

コンパス_ステップ1

すると、「キーワード入力」というポップアップが開きますので、「キーワード(改行区切りで複数)」に、あなたが調べたい”軸となるキーワード”を入力してください。

ここでは、参考に「主婦 化粧品」というワードを入れてみました。

コンパス_ステップ1-1

ちなみに、画面左下あたりにある、「階層掘り下げる」というところで階数の数を設定すると、その数分だけ掘り下げたキーワードを調べてくれます。

例えば、階層を「1」で設定して、ボックスの下にある「キーワード拡張ピックアップ」ボタンを押すと、以下のようになります。

コンパス_ステップ1-2

赤丸で囲った「キーワード拡張結果」の一部をピックアップすると、

・主婦 化粧品 節約
・主婦 化粧品 買えない
・主婦 化粧品 おすすめ
・主婦 化粧品 プレゼント
・主婦 小遣い 化粧品

のようになっています。

このように階層設定をすると、

・「主婦 化粧品」→「主婦 化粧品 ”節約”」

のように、1段落掘り下げて、関連するキーワードの候補を表示してくれます。

ステップ2. 「解析開始」ボタンでキーワードの解析をする

次に、ステップ1で表示された関連キーワードの中から、解析したいキーワードを選んで、「選択中ワードを追加」ボタンを押します。

ここでは「主婦 化粧品 節約」を選んでみました。

すると、元のポップアップ側に「主婦 化粧品 節約」キーワードが追加されますので、左下あたりにある「解析開始」ボタンを押してください。

コンパス_ステップ2

すると「サーチ項目設定」というポップアップが開きますので、「この条件で開始」ボタンを押します。

コンパス_ステップ2-1

すると、「キーワード解析結果」というボックスにキーワードの解析結果が表示されます。

コンパス_ステップ2-2

上記が「主婦 化粧品 節約」のPC版の解析結果になります。

わかりやすくするためにキーワードを1つだけ解析しましたが、実際は複数のキーワードをまとめて解析できます。

複数のキーワードをまとめて解析した結果は、以下です。

コンパス_ステップ2-3

ここまで実践できたら、引き続き次のステップに進んでください。

ステップ3. 「inTiltle」の数と「allinTitle」の数をチェックしてお宝キーワードを見つける

ステップ2で複数のキーワードを解析した結果をもう一度載せます。

コンパス_ステップ2-3

赤丸を見てわかるように、「COMPASS(コンパス)」では

・PC版の集計結果
・スマホ版の集計結果
・Youtubeの集計結果
・解析詳細

を知ることができます。

該当のタブをクリックすると、それぞれの解析結果が確認できます。

※今回は、サンプルとして「集計(PC版)」を調べる場合の説明をしています。

集計PC版の「inTiltle(インタイトル)件数」と「allinTitle(オールインタイトル)」件数」を確認する

ここで、PC版の表にある「inTiltle(インタイトル)件数」と「allinTitle(オールインタイトル)」件数」を確認してください。

コンパス_ステップ2-4

ちなみに、「inTiltle(インタイトル)」と「allinTitleオールインタイトル)」って何?と思う人もいると思いますので、それぞれ以下に説明しますね。

・inTiltle件数とは、「ブログのタイトルに、調べたキーワードのどれか1つ以上が含まれる」件数を指します。

・allinTitle件数とは、「ブログのタイトルに、調べたキーワードの全てが含まれる」件数を指します。

例えば、「主婦 化粧品 節約」が調べたキーワードの場合‥

intitle(インタイトル)は、ブログのタイトルに「主婦 化粧品 節約」の「どれか」1つ以上のキーワードが含まれるサイトの合計数になります。

なので、ブログのタイトルに

・「主婦」というキーワードが含まれるサイト
・「化粧品」というキーワードが含まれるサイト
・「節約」というキーワードが含まれるサイト

が対象になります。

一方、allinTitle(オールインタイトル)は、ブログのタイトルに「主婦 化粧品 節約」の全てのキーワードが含まれるサイトの合計数になります。

なので、ブログのタイトルに

・「主婦 化粧品 節約」というキーワードが全部含まれるもの

が対象となります。

ですから、上記の解析結果で言えば、

・「主婦 化粧品 節約」のどれか1つのキーワードがブログのタイトルに入っているサイト数は 20,100

・「主婦 化粧品 節約」の全部がブログのタイトルに入っているサイト数は 348

となります。

お宝キーワードの見極め方って?

ここで、

・「それぞれの意味は大体分かったけど、結局”お宝キーワード”を見つけるにはどうすればいいの?」

と感じたと思います。

なので、その説明をこれから行いますね。

お宝キーワードの見つけ方は、結論から言うと、

・inTiltle(インタイトル)件数が多いキーワード かつ
・allinTitle(オールインタイトル)件数が少ないキーワード を探す

となります。

これで、

・需要があるけれど、ライバルが少ないキーワード = お宝キーワード

を見つけることができます。

inTiltleが多くてallinTitleが少ないキーワードが”お宝キーワード”になる理由

なぜなら、まず

・inTiltle(インタイトル)件数が多い = たくさんのサイトで使われている = 人気があるキーワード

となるからです。

もっと詳しく言うと、

・「主婦」「化粧品」「節約」のどれか1つのキーワードがタイトルに入っているサイトが多い =

・ 「主婦」「化粧品」「節約」を扱っているサイトが多い =

・「主婦」「化粧品」「節約」は人気がある

となるからです。

また、

・allinTitle(オールインタイトル)件数が少ないということは、狙ったキーワードを使っているサイトが少ない = ライバルが少ない

となります。

もっと詳しく言うと、

・「主婦 化粧品 節約」の全部がタイトルに入っているサイトが少ない =

・ 「主婦 化粧品 節約」を扱っているサイトが少ない =

・「主婦 化粧品 節約」はライバルが少ない

なので、

・inTiltle(インタイトル)件数が多いキーワード かつ
・allinTitle(オールインタイトル)件数が少ないキーワード

が、

・需要があるけれど、ライバルが少ないキーワード = お宝キーワード

となるのです。

“お宝キーワード”の具体的な見つけ方

では、実際にどうやって見つけていけばいいのか?というと、目安として

・allinTitleに対して、iinTitleの数が、5倍から20倍のキーワードを選ぶと良い

と「COMPASS(コンパス)」の取扱説明書で解説されています。

わかりやすい例を出せば‥

allinTitleに対して、iinTitleの数が5倍の場合は、

・inTitle数:allinTitle数 = 250件:50件

となります。

また、

allinTitleに対して、iinTitleの数が20倍の場合

・inTitle数:allinTitle数 = 2,000件:100件

となります。

これくらいの比率であれば、「お宝キーワードの候補となる」と言えるワケです。

※倍数の計算は、inTitle数 ÷ allinTitle数 で分かります。

ですが、キーワードによっては

・allinTitleに対して、iinTitleの数が、5倍から20倍のキーワード

がなかなか見つかりにくい‥という場合もあると思います。

そういう場合は、


・intitleが5桁以上のもの(10000以上〜)= 需要がある

・allintitleが2桁以下のもの(できれば50以下)= ライバルが少ない

・「実被リンク」が10〜50程度のもの

= 同じキーワードを狙っているライバルの記事に貼られている、リンクの数。
数が多いほど人気があることを表す。


を目安に選ぶと良いでしょう。ここで、

「allintitleの数がもっと少ない方が( = 50以下)、ライバルが減って良いのでは?」

と思う方がいるかもしれません。

しかし、「allintitleの数が極めて少ないもの」だけを狙うと、キーワードの候補が減ってしまいます。

なので、初心者の方でも50ぐらいまで候補に入れるほうがいいと思います。

50だと、ライバルが増えるのでは?と心配になるかもしれませんが、allintitleが50のキーワードでも、

そのワードで検索したときにヒットする上位のサイトの大半が知恵袋だったり、個人のサイトな場合は、そのキーワードで上位表示しやすいケースもあります。

反対に、公式サイトや法人サイト、amazonなどの大手通販サイトばかりが表示される場合は上位表示が難しくなるので、避けたほうがベターとなります。

実被リンクについては、数が少なすぎると、人気のない(需要のない)キーワードである可能性が高くなります。

他のサイトからリンクが貼られている数が極端に少ない = そもそもそのキーワードの需要がないといった感じです。

なので、目安として50以上くらいあれば、需要があるキーワードである可能性が高いと言われています。

ここでもう一度解析結果を見ると、「主婦 化粧品 買えない」

・intitle:allintitle = 14500:4

でした。

上記は

・intitleが5桁以上のもの(10000以上〜)
・intitleが2桁以下のもの(100以下)

に当てはまりますが、「実被リンク」が0.2で極端に数が少ないですね。

なので、再度キーワードを掘り下げて調べ直しました。

すると、以下のようになりました。

主婦化粧品おすすめ毛穴

赤丸の「主婦 化粧品 おすすめ 毛穴」は

・intitle:allintitle = 12300:1
・「実被リンク」が 56.2

となり、

・intitleが5桁以上のもの(10000以上〜)= 需要がある
・intitleが2桁以下のもの(できれば50以下)= ライバルが少ない
・「実被リンク」が10〜50程度のもの

に当てはまりました。

なので、「主婦 化粧品 おすすめ 毛穴」が”お宝キーワード”となります。

後は、「主婦 化粧品 おすすめ 毛穴」を使って、良質な記事を書けば、検索結果の上位表示を狙える!というワケです。

これまでの説明から分かるように、「COMPASS(コンパス)」は説明書どおりに操作すれば、

・人気があるけど、ライバルが少ないキーワード = お宝キーワード

を知ることができます。

なので、

・「ブログアフィリエイトで”キーワードが大事!”って聞くけど、どんなキーワードを使って記事を書けばいいか分かりません‥」

・「記事のキーワードを決めるためのものさしがほしいです!」

という方には、とてもオススメのツールなのです。

大事なのは”コンテンツ(記事の中身)”

これまで、ブログで稼ぐためには「キーワードの見極めが重要!」ということを何度もお話してきました。

しかし、最も大事なのは

・記事の中身が、読者が求めているものになっているか?

です。

なぜならいくらお宝キーワードがわかっても、記事の中身がスッカラカンだと、Googleは

・「この記事は質が低いな〜。読者のためにならないな。」

と判断し、検索結果画面の上位に表示されないからです。

なので、ブログアフィリエイトで稼ぐにはキーワードの選び方も大切ですが、

・読者が”求めている”記事を書くこと

が最も重要であることを、忘れないでいてほしいと思います。

COMPASS(コンパス)のレビュー&感想のまとめ

では、まとめます。

今回は「COMPASS(コンパス)」という、アフィリエイター専用のツール(ソフト)をレビューしてきました。

「COMPASS(コンパス)」は、

Googleの検索結果で、ブログを上位に表示させるために、記事でどんなキーワードを使えば良いのか?を教えてくれるソフト

でした。

「COMPASS(コンパス)」には以下の3つの機能があります。

  1. 人気があるけれど、ライバルが少ない”お宝キーワード”を調べる機能
  2. ブログの順位をチェックする機能
  3. ライバルのブログをチェックする機能

特に私は①がオススメとお伝えしました。

①の作業は、自力で調べようとすると、

・手作業で1つずつ調べなくてはならないので、かなり時間がかかる
・多忙な主婦が実践するのは無理

です。

ですが、「COMPASS(コンパス)」というソフトを使えば、ボタンをポチポチっと押していくだけで、必要な情報を調べて表示してくれます。

なので、

・「キーワードの選び方がわかりません‥」
・「キーワードの調査時間を短縮したいです!」

という主婦の方にもオススメできるツールだと説明しました。

また、「COMPASS(コンパス)」の「キーワード選定機能」を使って”お宝キーワード”を調べる手順は、以下の3ステップでした。

  • ステップ1. 「キーワード選定」メニューで、キーワードの候補を増やす
  • ステップ2. 「解析開始」ボタンでキーワードの解析をする
  • ステップ3. 「inTiltle」の数と「allinTitle」の数をチェックしてお宝キーワードを見つける

COMPASS(コンパス)の短所

「COMPASS(コンパス)」は、

・Googleの検索結果で、ブログを上位に表示させるために、記事でどんなキーワードを使えば良いのか?を教えてくれるソフト

です。

しかし、キーワードを知っただけでは、

・「どうやって記事を書いていけば良いかわからない‥」
・「ブログアフィリエイトの知識も知りたい!」

と思っている人もいると思います。

そこで、今回私を通して「COMPASS(コンパス)」をご購入される方に、とある特別なプログラムへ招待させて頂こうと考えました。

「COMPASS(コンパス)」の短所を補い、初心者でもブログアフィリエイトで稼いでいくためのノウハウを盛り込んだ、私のオリジナル企画を開催します!

オリジナル企画では、

・読者の心を揺り動かす文章を書くテクニック
・ブログの読者と信頼関係を構築する方法
・ライバルとの争いを避けてブログを差別化する秘訣

など、アフィリエイトで稼ぐために役立つ特典を惜しみなく公開しています。

COMPASS(コンパス)のしゅりオリジナル企画

「COMPASS(コンパス)」を活かし、初心者でもライバルと差をつけてブログアフィリエイトで月5万円レベルを狙っていくノウハウが詰め込まれたオリジナル特典企画‥

題して、『Shuri’s COMPASS Programs(しゅりのコンパスプログラム)』。

compass特典画像

この「Shuri’s COMPASS Programs」では、「ブログ初心者の主婦でもライバルと差別化して月収5万円を稼いでいくためのノウハウやテクニック」を解説しています。

特典企画では、「分かりやすい文章」をこころがけて解説しています。

ですから、初心者の方や「アフィリエイトの知識ゼロです!」という方も、

安心して参加をして下さいね。

特典の詳細は以下です。

特典1:コピーライティングをブログアフィリエイトに活用する方法

コピーライティングをブログに活用する方法

「コピーライティングスキル」と聞くと、

「商品を売り込むためだけのスキル」だと思っている人がいるかもしれませんが、そうではありません。

とにかく商品紹介ページを沢山作って、コピーラィティングをバンバン使えば、商品が売れる!というワケではないのです。

ではどうすればコピーライティングを使って、ブログアフィリエイトで稼げるようになるのか?といったポイントを、この特典でまとめて公開しています。

・コピーライティングの役割とは何なのか?
・コピーライティングをブログアフィリエイトで活かすにはどうすればいいか?
・コピーライティングを使ってどんな記事を書けば、アフィリエイトで稼げるようになるのか?

といった内容を紹介しています。

・「コピーライティングって初めて聞いたから、よく分からないんですが‥」

という人でも、安心してください。

初心者でも分かりやすい文章で丁寧に話していくので、始めたてで知識ゼロでも安心して参加をして下さい。

特典2:読者の心を揺り動かす8つのフレーズ

読者の心を揺り動かす8つのフレーズ

「ブログをやりたい!ブログをやっている!」という方でも、

・「全然、良い文章が思い浮かばない・・」
・「文章を書いていても、全然ブログから収入が発生しない・・」

という悩みなどはありませんか?

そんなあなたに、人間心理を利用した「読者の心を揺さぶる」フレーズを8つお渡しします。

読み手の‥

・興味を強く引き
・感情を動かして
・深く納得をさせ
・強い共感をさせ
・商品を買ってもらい
・ありがとう!と感謝される

そんなフレーズ集です。

この特典を手に入れれば、今日から『即』あなたのブログやメルマガに応用できます。

人は、感情を揺さぶられると商品を買いたい気持ちが強くなる傾向があります。

あなたがもし売れる商品を紹介しても、読者の心を動かす文章でなければ、商品は売れにくくなります。

なぜなら、人は

・「この商品欲しいな〜」

と頭で思っても、自身の感情が動かなければ、なかなか商品を購入しようと思わないからです。

例えば、「保険」が分かりやすい例です。

医療保険、学資保険、こども保険‥など、今は沢山の保険がありますよね。

仮にあなたが、大手保険会社のCMを見て、

・「子供がケガをした時のために、もっと大きな補償がある保険に申し込もうかな~」

と思っていたとします。

しかし、実際にすぐその保険に切り替える人は、あまりいません。

その理由は、人は”感情”が動かないと、なかなか行動に移せないからです。

しかし、もしあなたの知り合いのお子さんが不慮の事故にあってしまったら、あなたは

・「うちも大きな補償がある保険に入らないと!」

と、”感情”が動かされ、行動を起こしやすくなる気がしませんか?

このように、商品を売るには「読者の心を揺さぶるフレーズ」が重要になってくるのです。

特典3:読者の反応が得られる!コピーライティングの法則

コピーライティングの法則

家事や育児に追われ、「毎日がバタバタで、ブログを書く時間がない!」と疲れきっていませんか。

そんなあなたにオススメなのが、コピーラィティングの”法則”をマスターすることです。

コピーライティングの法則を使って文章を書くと、説得力が格段に上がります

この「コピーライティングの法則」は、経験豊富なコピーライターほど当たり前のように使っています。

意外だと思うかもしれませんが、読者が心を刺激され、揺さぶられ、思わず最後まで読んでしまう文章とは「法則 = 型にはまった文章」なのです。

このことを理解して、そのままあなたの文章に活用するだけで、読者に「読まれる」文章が書けるようになります。

型を使った文章に抵抗がある‥という人がいるかもしれませんが、独学で学ぶと、上達までに時間がかかってしまいます。

初心者が効率的に目標を達成するには、既に売れている実績があるコピーライティングの型を習得して、それをブログアフィリエイトの文章に活かすことなのです。

子育てや仕事に忙しい主婦の方でも、このコピーラィティングの法則を使えば、スキマ時間を使って少しずつブログアフィリエイトの文章を完成させていくことができます。

特典4:読者の心を動かす心理トリガー8個

読者の心を動かすトリガー8個

ブログアフィリエイトを実践していて、

・「読者に役立つ記事をしっかり書いているのに、全然ブログで稼げていない‥」
・「人気がありそうな商品をレビューしているのに、思うように売上が伸びない‥」

と悩んでいませんか?

もしかすると、その原因は記事の中に「心理トリガー」が不足しているからかもしれません。

心理トリガーとは、「心を動かす引き金」のことです。

心理トリガーは、読者の感情や気持ちを刺激して、行動へ促すきっかけとして使われます。

・人は感情で商品を買い、
・理性でその行動を正当化する

と言われます。

つまり、理屈や論理だけ説明しても効果的ではないのです。

あわせて読者の心に響く文章が必要なのです。

この特典では、読者が納得し、購入しやすくなる心理トリガーを8個プレゼントいたします。

あなたは今まで

・「この値段は高すぎるかも…」

と思っても、なぜか買ってしまった経験はありませんか?

そこには、買う側の欲求を刺激する心理的なテクニック(トリガー)が使われていたのです…

特典5:思わずクリックしたくなるタイトルのつけ方 7選

思わずクリックしたくなるタイトル7選

・「良質な記事を頑張って書いているのに、アクセスが集まらない‥」
・「もっと沢山の人に記事を読んでもらって、アフィリエイトの売上をアップしたい!」

という考えをお持ちではないですか?

ブログの記事を読んでもらうには、記事のタイトルのつけ方が非常に重要です。

ブログの記事のタイトルは、「読者が思わずクリックしたくなるタイトル」にしなくてはなりません。

なぜなら、クリックをして初めて読者に記事を読んでもらえるからです。

いくら良質な記事を沢山書いていても、タイトルがイマイチだと、記事を読んでもらえません。

この特典では、思わずクリックしたくなるタイトルを作る具体的な方法と、タイトルで読者の興味を引くことができるキーワードをご紹介します。

良いタイトルが全く思いつかない!という時に使える簡単な小技も、あわせてシェアします。

読者に「ん?この記事、ちょっと読んでみたいな」と思わせるようなタイトルを作って、ライバルとの差別化を図りましょう!

特典6:あなたと読者を強く結びつける戦略ファイル

あなたと読者を結びつける戦略ファイル

・「どうすればアフィリエイトで安定した収入を得て、家庭にゆとりを持たせることができるのだろう‥」

といった悩みを抱えていませんか?

そんなあなたに「ブログの読者さんと信頼関係を構築する方法」を紹介します。

ブログアフィリエイトでしっかり稼ぎたい!と考えているのなら、読者さんに信頼されることは必要不可欠です。

なぜなら、一般的に考えて、信用できない人から商品を購入しようとは思わないからです。

例えば、突然知らない人から、

・「この商品、めちゃくちゃ良いんで買ってみて!」

と言われたら、あなたはどう感じますか?

仮にそれが、どうしても入れたかった商品だったとしても、

・「この人から商品を買っても大丈夫なのかな‥」

と不安になりませんか。

なぜ不安になるのかというと、あなたがその人を信頼していないからです。

一方、もしその商品を勧めてくれた人があなたの親友だったら、

・「へぇ、そんなに良いんだ!」

と思って、商品に興味を持つのではないでしょうか。

このように、商品を購入してもらうにはブログの読者さんに信頼してもらうことが非常に大切なのです。

この特典では「どうすればブログの読者さんに信頼され、商品を購入してもらえるのか?」といったポイントを解説しています。

特典7:ライバルとの競争を避けてブログを差別化するテクニック

ブログでライバルと差別化するテクニック

・「アフィリエイトで稼いで、お小遣いを稼いでみたい!」
・「でも、ライバルが多すぎて今からアフィリエイトで収入を得るのは無理そう‥」

と思っていませんか?

確かに、ネットビジネスは日々新しいアフィリエイターが増え続けています。

特に、稼げるジャンル系はライバルが多い傾向があります。

しかしライバルが多いということは、それだけ大きなお金が動いているという証拠です。

なので、初心者でも稼げる可能性は十分あります。

・「でも‥ライバル達に勝つ自信がありません‥」

と言う人のために、この特典では「ライバルと競争せずに自分のブログを差別化する方法」を伝授します。

今までアフィリエイトで稼げていなかった人がアフィリエイトで収入を得るには、ライバルとの競争を避けるのが賢明です。

なぜなら初心者が、年収1000万円を超えるようなトップアフィリエイターに勝てる可能性は、ほぼゼロに近いからです。

初心者が効率的にアフィリエイトで稼いでいくには、無駄な争いを避け、目標まで突き進んでいく必要があります。

適当にブログアフィリエイトを実践していては、いつかライバルと競合してしまい、アフィリエイトで稼ぐのが難しくなるのです。

それを避けるためにも、「ライバルと競わずにブログアフィリエイトを実践する」ことは非常に重要なのです。

特典8:90日間メールサポート

メールサポート

「COMPASS(コンパス)」を使っていくうちに、必ず疑問点が出てくると思います。

私の特典もそれなりにボリュームがあるので、絶対に少なくても1つや2つは質問が出てくるはずです。

実際に「COMPASS(コンパス)」や私の特典を使って稼いでいく段階になって、色々と不安になる事もあるでしょう。

その時は私があなたをサポートします。

もし疑問点や不明な点があれば、遠慮なく私に質問していただければと思います。

・「ここがよく理解できなかったんですが‥」

といった基本的な質問や、家事&育児と並行しながらブログアフィリエイトを実践するコツなど、どんな質問でもokです。

即返事まではお約束できませんが、「2日以内」には必ず返信しますので、私のメールサポートをどんどん活用してください。

「COMPASS(コンパス)」の【しゅりオリジナル特典】を無料で受け取る方法

『COMPASS(コンパス)』を購入する際には、特典の確認をしっかりと行って下さい。

私の特典を確実に受け取っていただくためには、以下の手順で特典の表示があることを確認してから、ご購入をお願いいたします。

ステップ1. インフォトップにログイン(もしくは会員登録)をする

インフォトップにログインするか、まだ会員でない方は会員登録を行ってください。

●会員登録の場合

infotop会員登録画面

●ログインの場合

infotopログイン画面

ステップ2. 「COMPASS(コンパス)」に特典がついていることを確認する

特典が付いていることを確認し、そのまま購入したら、特典を受け取ることができます。

compass購入時特典付き

上記をクリックすると、COMPASSの公式サイトに飛びます。

もし何か質問などがありましたら、以下の画面から問い合わせていただくことも可能です。

お問い合わせフォーム

それでは、今回は以上です。

これからもあなたにとって有益な情報をお届けしますので、またぜひいらしてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

しゅり