ブログの記事がまとまらない時の対処法を2ステップで解説します

しゅりです😊

今回は、ブログの記事がまとまらない!と悩んでいる人に対処法を紹介します。

Name
ブログ記事の内容がまとまらない‥
Name
話が脱線していて、結局何を言いたいのかわからなくなる‥

と悩んでいる人に向けた記事です。

まとまった記事を書く方法は、いたってシンプルで

・記事を書く前に、記事の目的(ゴール)を1つ決めておくこと

です。

記事の目的(ゴール)=記事でもっとも伝えたいことを先に決めておく、ということです。

記事のゴール(何を一番伝えたいか)をきちんと決めておけば、

・まとまりのある、読者が読みたくなる

記事を書くことができるようになります。

もしあなたが記事の目的(ゴール)を決めずに文章を書き始めてしまった場合、

・何が言いたいのか分からない

・途中で話が変わる‥

といった、ピントがズレた記事になってしまいます。

ピントがずれた記事は、読者にもGoogleにも嫌われてしまいます💦

ですが、”まとまりのある記事”を発信していけば読者にもGoogleにも好かれるので、アクセスを集めやすくなります。

今回は、

・記事の目的(ゴール)を決める理由
・記事の目的(ゴール)を決める方法

について、順にお話していきます。

・「頑張って記事を書いているのに、いつもまとまりのない記事になってしまう‥」

と悩んでいる方は、役立つ内容になっていますので、目を通して欲しいです。

ブログがまとまらない人は最初に記事のゴールを決めよう

記事のゴール記事を書く前の段階で、なぜ記事の目的(ゴール)を決めておく必要があるのかというと、

それは、

「どこに向かって、何を、どのように伝えればいいのか?」

を理解して、文章を書くことができるからです。

記事のゴールを決めた場合

例えば、記事の目的(ゴール)= もっとも伝えたいことが

・「”半身浴”で、むくみをなくす方法」

だったとします。

その場合、記事には

  • 半身浴の基本的な情報
  • 半身浴をする上でのメリット
  • 半身浴で老廃物を排泄できる理由
  • 半身浴で体内の不要な水分をデトックスする方法

のようなことを、読者が分かりやすい文章で書けば良いんだな‥、と理解しながら文章を書いていくことができるからです。

記事のゴールが決まらないとブログはまとまらない

しかし、記事のゴール(もっとも伝えたいこと)を決めずに記事を書くとどうなるでしょうか。

例えば「半身浴」という、漠然とした大きなテーマで文章を書くと、記事の内容はこんな感じになってしまいます。

・今日は半身浴ダイエットを行いました。
・私の今の体重は◯kgで、5kg減量を目指しています。
・半身浴ダイエット以外にも、食事制限に挑戦中です!
・そういえば友達がこんな別のダイエット法を試していて‥

いかがでしょうか?

これだと話が飛びすぎていて、結局何が言いたいのか分かりませんよね。

このような的外れ = ピントがズレている文章は、「記事」ではなく、ただの日記ですよね。

芸能人のように、

・「今日はお気に入りのショップで、トップスを買いました!」
・「今、親友と一緒に海外旅行にきてます

のような日記ブログであれば、記事の目的を決める必要はありませんが、

・「ブログの読者に向けて、読者の為になる情報を発信していきたい!」

・「話があちこち飛ばない記事を書きたい」

・「まとまった記事を書きたい!」

と思っているなら、記事のゴール(一番伝えたいこと)をはっきり決めておく方が、

読者にとって価値のある、読者が読みたい記事

を書くことができるのです。

ブログがまとまらない人が記事のゴールを決める方法は?

ブログがまとまらない人の対処法

・「でも、記事のゴールの決め方が分からない‥」

と感じた人がいると思います。

なので具体的なやり方を今から解説していきます。

  1. ステップ1. 読者が最終的にどうなりたいかを考える
  2. ステップ2. 読者の目標をかなえるには、どんなことが必要なのかを考える

順番に説明していきます。

ステップ1. 読者が最終的にどうなりたいかを考える

まず、あなたの記事を読む読者が

・「最終的にはどうなりたいと思っているのか?」

を考えます。

読者が

・これからどうなりたいと思っているのか?
・何を求めているのか?
・何を目指しているのか?
・なりたい理想像とは?

などをヒントに、読者の最終目標を熟考してみください。

例えば、あなたが、

「加齢で髪の量が減ってしまい、落ち込んでいる女性」

向けに記事を書いているとします。

この場合、読者は最終的に

・「髪のボリュームを増やして、自分の好きな髪型を楽しみたい!」

という目標を持っているのでは‥?と考えることができます。

ステップ2. 読者の目標をかなえるには、どんなことが必要なのかを考える

目標が分かったら、その目標を達成させる為には、どんなことが必要かを考えます。

先程の目標例で言えば、

・「髪のボリュームを増やして、自分の好きな髪型を楽しみたい!」

でしたね。

この目標を達成するには、読者に何が必要なのか‥?ということを考えてみます。

すると、私は以下のようなアイデアが思い浮かびました。

(1)女性向けの部分ウィッグを使って、髪型のレパートリーを増やす
(2)薄毛の予防や改善に役立つサプリを飲む
(3)育毛効果のあるシャンプーを使う

この(1)(3)のアイデアを、そのまま記事のゴール(最も伝えたいこと)にすれば良いのです。

例として(1)の「女性向けの部分ウィッグを使う」という対策法を、記事のゴール(最も伝えたいこと)にするのであれば、

・女性向けの部分ウィッグの種類や
・女性向けの部分ウィッグを使うメリット、
・女性向けの部分ウィッグを使っている人のデータ
・女性向けの部分ウィッグの選び方 

‥などを記事に書いていけばいいのです。

このように、記事のゴールを決める時は、

記事のゴール(もっとも伝えたいこと)が、読者の最終的な目標をかなえることに繋がっているのか?

を見極めることが、とても大切なのです。

ブログがまとまらない人の対処法まとめ

それでは、まとめに入ります。

今回は、ブログがまとまらない人の対処法を紹介しました。

まとまった記事を書くには、記事を書く前の段階で、記事の目的(ゴール)を決める必要があるとお話してきました。

理由は、記事のゴール(もっとも伝えたいこと)を決めると、

・「どこに向かって、何を、どのように伝えればいいのか」ということを理解して文章を書くことができる

からだとお伝えしてきました。

では記事のゴール(もっとも伝えたいこと)を決めるやり方はどうするのか?というと、以下の2ステップでした。

  1. ステップ1. 読者が最終的にどうなりたいかを考える
  2. ステップ2. 読者の目標をかなえるには、どんなことが必要なのかを考える

・「ブログの記事を書きたいのに、うまくまとまりません‥」

・「最初は調子が良いのに、長文になるにつれて話がどこに向かっているかわからなくなるんです‥」

という人はぜひ今回のステップを実践してみてください。

まずは、読者の最終目標を知ることでした。

ブログを書いていると、ついパソコンやスマホの前にいる読者の存在を忘れがちになってしまいます。

しかし読者にとって価値のある、良質な記事を書くためには、常に読者の存在を気にかけることが大切です。

自分のブログの読者が、「これからどうなりたいと思っているのか‥?」ということを、常に意識するクセをつけましょう。

今回紹介した方法を実践することで、あなたは「読者に伝わる記事」を書くためのスキルを身につけることができます。

・しゃべれば伝わるのに、文章になるとうまく伝わらない
・何回書き直しても、時間ばかりが過ぎて記事が完成しない

という人は、今すぐステップ1から実践してみてください。

きっと、今までより記事の質を向上させることができるはずです。

以下の記事では、主婦がブログで稼ぐためにしておかなければならない「重要な作業」について解説しています。

関連記事

ブログのターゲットを決めようしゅりです。今回は、「主婦がブログアフィリエイトで稼ぐためにしておかなければならない、”ある重要な作業”」について、解説していきます。あなたは、・ブログアフィリエイトで稼げる人と、稼げ[…]

主婦がブログで稼ぐためにすること

上記をクリックすると、私が書いた別の記事を読むことができます。

もし何か質問などがありましたら、以下の画面から問い合わせていただくことも可能です。

お問い合わせフォーム

それでは、今回は以上です。

これからもあなたにとって有益な情報をお届けしますので、またぜひいらしてくださいね😊

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

しゅり