主婦がブログのアクセス数を増やす方法【3ステップの解説付き】

2児の母でブログアフィリエイトを実践中のしゅりです😃

今回は、

「家計のためにブログを頑張っているのに、アクセスが伸びない!」
「アクセス数の増やし方が知りたい‥」

という方に、ブログのアクセス数を増やす方法を紹介します。

育児の合間にせっせとブログを書いているのに、アクセスが全然集まらないと、「ブログ書いてる意味あるのかな‥」って落ち込みますよね‥

「このままアクセスが集まらないなら、パートでも始めたほうがマシかも‥」

なんて、思っていたりしませんか?

ですが、ブログを諦めるのはちょっと待ってください!

ブログでアクセス数を集めるには、ちょっとしたコツがあるんです。

このコツを押さえておけば、アクセスが集まりやすくなり、Googleの検索結果でも上位に表示されやすくなります。

ではそのコツって何なの?ということだと思いますので、次からその詳細をお話していきますね。

ブログのアクセス数が伸びない原因

主婦がブログのアクセス数を増やす方法

ブログのアクセス数が増えない原因の1つに、

・SEO(エスイーオー)の対策ができていない

というのがあります。

SEO(エスイーオー)とは、「Googleの検索結果で、上位に表示させるための対策」を指します。

SEO(エスイーオー)と聞くと、「えっなんか難しそう‥」と思うかもしれませんが、初心者に必要なのは

・読者がクリックしたくなるタイトルにする
・大きすぎる画像を使わない
・読者が分かりやすい、 読みやすい記事にする

といった基本的な対策なので安心してください。

こういったSEO対策を行っていないと、あなたがいくら良質な記事を書いても

「全然Googleで上位に表示されない‥」

という悲しい現象が起こってしまいます。

現に、私もブログのタイトルを変えただけでGoogleの順位が2〜3位くらい変わったことがあります(^^)

なので、

「ブログで分かりやすい文章を書いているのに、Googleの順位が全然あがらないんだけど‥」

という人は、SEO(エスイーオー)対策をすることで、アクセスアップ効果が期待できるのです。

主婦がブログのアクセス数を増やすには?

「でも、SEOってあまり詳しく知らないんですよね‥」

と思った人がいると思います。

正直に話すと、私もブログアフィリエイトを始めた頃は記事を書くのが精一杯で、SEO対策ができていませんでした‥。

「育児のスキマ時間に記事を書くだけでも一苦労なのに、SEOとか、そんなややこしいことできるかー!」

といった感じでした汗

なので、今回は、

・育児に家事に忙しい主婦の方が、まず実践すべきSEO対策

”3つ”に絞って紹介しようと思います。

時々、SEO対策のページで10個も20個も対策法を載せている記事がありますが、時間がない主婦の方からすると

「どれを優先したらいいの?!」

と迷っちゃうのではないでしょうか?

なので、私の経験から”アクセスアップに効果があったSEO対策”を、3つに絞ってご紹介します。

主婦がブログのアクセス数を増やす具体的な方法って?

ブログのアクセス数を増やす

では、「育児に家事に忙しい主婦の方が、まず実践すべきSEO対策3つ」を、紹介していきます。

詳細は以下です。

  1. ステップ1. 記事を読む人ってどんな人?を考える
  2. ステップ2. 記事の「検索キーワード」を決める
  3. ステップ3. 「検索キーワード」に対する答えを書く

では、上からお話していきます。

ステップ1. 記事を読む人ってどんな人?を考える

まず、あなたの記事を読む人がどんな人なのか?を考えます。

こう言うと、

「コスメが好きな人向けです!」
「小さいこどもがいるママ向けです!」

と”ざっくり”答える人がいますが、それではちょっとアバウト(抽象的)すぎます。

ブログのアクセスを集めるには、もっと読者像を具体的に決める必要があります。

例えば、こんな感じです。


●記事を読む人
・アトピーの子供がいるママ

●記事を読む人はどんな状況?
・子供のアトピーがひどく、悩んでいる。シャンプーが原因かも?と思っている。

●記事を読む人は、何を知りたがっている?
・子供のアトピーを悪化させないシャンプーが知りたい


このように読者像や悩みがはっきりすると、説得力のある文章が書きやすくなりますし、読者にも内容が刺さりやすくなります。

・説得力がある文章
・読者に刺さる内容

は、Googleも「この記事は良質で、読者のためになる記事だな」と判断し、Googleの検索結果で上位に表示してくれるようになります。

その結果、ブログのアクセスアップにつながっていきます。

読者像がアイマイなままだと、万人向けで、誰に書いているかよく分からないボンヤリした記事になってしまいます。

そういった中途半端な記事は、読者が好まないので、ブログから離れてしまうのです。

離脱率が高いブログは、Googleも「読者が求めている記事ではないんだな‥」と判断し、検索の順位を下げてしまいます。

なので、アクセスアップのためには、

「この記事って、どんな人がどんな状況で、何を知りたがっているんだろう?」

ということを、記事の下書きの段階で具体的に決めておくことがとても大切なのです。

ステップ2. 記事の「検索キーワード」を決める

記事の読者像を決めたら、次はその記事の「検索キーワード」を決めます。
例えば、さっきの読者像を使うと‥


●記事を読む人
・アトピーの子供がいるママ

●記事を読む人はどんな状況?
・子供のアトピーがひどく、悩んでいる。シャンプーが原因かも?と思っている。

●記事を読む人は、何を知りたがっている?
・子供のアトピーを悪化させないシャンプーが知りたい


でしたね。

この読者は、「子供のアトピーを悪化させないシャンプーが知りたい」ということでした。

ここで、

・「子供のアトピーを悪化させないシャンプーが知りたいママなら、どんなキーワードで検索するだろう?」

と考えます。

私が思いついたのは、

「子供 アトピー シャンプー」
「アトピー 子供 市販 シャンプー」
「アトピー専用 シャンプー」

などです。

このように、候補の検索キーワードがいくつか上がったら、その中から1つ決めます。

「どれにすれば良いか分からない‥」

という方は、以下の”検索ボリュームを調べるサイト”が参考になります。

aramakijakeのスクショ

▼aramakijake.jp(無料)
http://aramakijake.jp/

※検索ボリュームとは、「一ヶ月間に、そのキーワードで検索される回数」です。

「検索数予測ツール」タブの「キーワード」という検索ボックスに、キーワードを入れて「チェック」ボタンを押すと、

そのキーワードが、一ヶ月にどれくらい検索されるか(回数)= 検索ボリューム を知ることができます。

この検索ボリュームの数が大きいほど、人気があるキーワードになります。

ただ、検索ボリュームが大きいものはライバルも多くなるので、初心者が狙ってもGoogleの上位に表示するのはかなり厳しいです。

目安としてボリュームが1万以上のものは、避けたほうが良いです。

「どうしても検索回数が多いキーワードにしたい!」という人は、検索キーワードを付け足して、より具体的なキーワードにするのがオススメです。

例えば、「副業 おすすめ」という検索キーワードは、月の検索回数が1万を超える人気のキーワードです。

ブログのアクセスを増やす方法

ですが、「副業 おすすめ 女性」のように、「女性」を付け加えると、検索ボリュームは500ぐらいまで下がります。

ブログのアクセスを増やす方法

ボリュームが「100〜1000」くらいであれば、ライバルもそこそこなので、初心者でもGoogleで上位を狙えるキーワードです(^^)

「じゃあ、100以下のキーワードは辞めたほうがいいの?」と思った方がいると思いますが、私は

少ない検索回数でも、検索されている事実があるなら記事にする

というスタンスです。

月間検索数が少なくても、意外にアクセス数が集まることがあるので、「100以下はなし!」と決めつけないほうが良いと思います。

ステップ3. 「検索キーワード」に対する答えを書く

検索キーワードが決まったら、次は、「その検索キーワードで検索してくる人が欲しい情報」を記事にしていきます。

例えば、検索キーワードが「子供 アトピー シャンプー」だとします。

この場合、

・「アトピーの子供に合うシャンプーの情報」を求めている

と推測できるので、「アトピーの子供に合うシャンプーの情報」を、”記事を書く前”に箇条書きで書き出していきます。

「え、情報ってどうやって調べるんですか?」

と思った方がいると思いますが、調べ方はインターネットや、書籍・雑誌がオススメです。

例えば、

・ネットで「子供 アトピー」と入力して、子供のアトピーはどういったものかを調べる
・ネットで「アトピーになる原因」を調べる
・書籍や雑誌で、アトピーの子に合うシャンプーを調べる

といった感じです。

上記で調べた内容を、箇条書きでokなので、紙などに書き出していきます。

サンプル

・アトピー性皮膚炎とは、赤くなったり皮がむけたりする症状がある湿疹が出たり治ったりを繰り返す病気‥
・アトピーの原因は◯◯で‥
・子供のアトピーにオススメなのは◯◯で‥

情報が書き出せたら、後はそのメモを参考にしながら、文章を少しずつ書いていきます。

コツとしては、「常に読者を想像しながら、これでもか!という程”丁寧に”記事を書くこと」です。

読者の疑問を1つ1つつぶして、”読者の疑問がゼロになるまで”記事を丁寧に書き上げます。

そうすることで、読者の心に刺さる記事になりやすく、読者がしっかり記事を読んでくれるからです。

読者がしっかり記事を読むと、記事の”滞在時間”が長くなります。

すると、Googleは

「読者がこれだけしっかり読む記事ということは、良い記事なんだな」

と判断し、記事の順位を上げます。

記事の順位が上がった結果、ブログにアクセスが集まってくる‥というワケです(^^)

ブログのアクセス数を増やす方法をもっと知るには?

主婦がブログのアクセス数を増やす方法

今回の記事を読んでSEO対策に興味を持った方は、”SEOに評価されるWebライティングの書き方”を紹介している、「沈黙のWebライティング」という書籍がオススメです。

かなり有名な本なので、知っている方もいるかと思います(^^)

この本は、漫画形式でストーリーが進む‥といった、ちょっと変わった特徴がある書籍になります。

なので、「字ばっかりの書籍は、どうも読む気になれない‥漫画は好きなんだけど〜」と言う方にもオススメの本です。

以下で、私が読んだ感想をまとめていますので、参考にしてみてくださいね。

関連記事

沈黙のWebライティングを購入した現在2児の母で、ブログアフィリエイトを実践中のしゅりです。今回は、「沈黙のWebライティング」という書籍のレビューをしていきます。この記事は、ブログアフィリエイトを実践中の私の立[…]

主婦がブログのアクセス数を増やす方法まとめ

では、まとめます。

今回は、

「家計のためにブログを頑張っているのに、アクセスが伸びない!」
「アクセス数の増やし方が知りたい‥」

という方に、ブログのアクセス数を増やす方法を紹介しました。

記事では、

・ブログのアクセス数を増やすには、SEO(エスイーオー)対策をしよう!

   ↓

・でもSEOってよく分からない‥。多すぎてどれから始めたら良いか分からない‥

   ↓

・なら、忙しい主婦の方がまず実践した方が良い”3つ”のSEO対策をしよう!

というお話をしました。

そして、3つのSEO対策は、以下でした。

  1. ステップ1. 記事を読む人ってどんな人?を考える
  2. ステップ2. 記事の「検索キーワード」を決める
  3. ステップ3. 「検索キーワード」に対する答えを書く

あなたが、

「旦那の給料が減ったので、少しでも私が稼いで家計を助けたい‥」
「なんとかしてアクセス数を増やしたい!」

と思っているなら、SEO対策を必ず行いましょう。

なぜなら、せっかく良い記事を書いても、SEO対策が出来ていなかったら、読んで欲しい人に届かない可能性があるからです。

SEO対策は、「読んで欲しい人にちゃんと記事を届けるために必要な対策」です。

なので、ブログにアクセス数を集めたいのなら、絶対欠かせない作業なんです。

SEO対策を本格的に学びたい方は、以下の記事が参考になります。

関連記事

沈黙のWebライティングを購入した現在2児の母で、ブログアフィリエイトを実践中のしゅりです。今回は、「沈黙のWebライティング」という書籍のレビューをしていきます。この記事は、ブログアフィリエイトを実践中の私の立[…]

それでは、今回は以上です。

もしなにか質問がありましたら、気軽に以下の問い合わせフォームからメッセージをください(^^)

お問い合わせフォーム

この記事に対する質問、ブログアフィリエイトに関する質問など、真剣なメッセージなら何でもokです。

これからもあなたにとって有益な情報をお届けしますので、またぜひいらしてくださいね😃

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

しゅり